熊本県

みんなでつくる「みんなの家」づくり(宇城市御領のみんなの家、宇城市曲野長谷川のみんなの家)

最終更新日:
土木部 建築課 TEL:096-333-2533 FAX:096-384-9820 メール kenchiku@pref.kumamoto.lg.jp

 

みんなでつくる「みんなの家」づくり(宇城市御領仮設団地、宇城市曲野長谷川仮設団地)

 

宇城市御領のみんなの家(平成29年9月25日完成)

スライド2

 

6 9


建築データ
名称/宇城市御領のみんなの家
所在地/宇城市御領35
設計/鷹野敦+根本修平
構造・階数/木造平屋
施工/黒田建築
建築面積/34.57平方メートル
延べ面積/29.81平方メートル
着工/H29.6.20
竣工/H29.9.25

NF

 

宇城市曲野長谷川のみんなの家(平成29年9月25日完成)

スライド1


曲野長谷川 8

建築データ
名称/宇城市曲野長谷川のみんなの家
所在地/宇城市松橋町曲野3502
設計/鷹野敦+根本修平
構造・階数/木造平屋
施工/黒田建築
建築面積/81.68平方メートル
延べ面積/66.25平方メートル
着工/H29.6.20
竣工/H29.9.25

NF


■設計者紹介
鹿児島大学(鷹野敦)http://www.aae.kagoshima-u.ac.jp/staff.html#lab
福山市立大学(根本修平)https://www.fcu.ac.jp/urban/nemoto.html

 

 

宇城市の小規模仮設住宅で意見交換会を開催!(平成29年1月29日)

小規模仮設住宅での「みんなの家」づくりとして、入居者との意見交換が始まりました。
この「みんなの家」は、日本財団わがまち基金を活用し、「くまもとアートポリス事業」として

伊東豊雄アートポリスコミッショナーから推薦された設計者が、入居者と意見交換しながら、皆さんの意見を設計に反映します。

 

<宇城市の御領仮設(10戸)と曲野長谷川仮設(13戸)で意見交換を行いました!>
設計者は、鷹野敦氏(鹿児島大准教授)と根本修平氏(第一工業大講師)にKASEI鹿児島チームが加わり担当していただきます。
宇城市の2団地の「みんなの家」の特徴は、入居者間のコミュニティを促す大黒柱のある集会スペースと、周囲をぐるりと廻る縁側です。
意見交換では、入居者の皆さんから、
「縁側があると、そこに座って気軽に利用できる。仮設の中でこもりがちになるので、外にでるきっかけとしたい。」
「うちの団地には「みんなの家」が整備されるとは思っていなかった。本当にうれしい!仮設住宅は狭いので、

お客さんが来たときは「みんなの家」に招待したい。」とコメントを頂きました。


 御領1 御領2
■宇城市御領仮設団地(10戸)の意見交換会

 


曲野1 曲野2


長谷川3
■宇城市曲野長谷川仮設団地(13戸)の意見交換会

このページに関する
お問い合わせは

土木部 建築課 アートポリス・UD班
電話:096-333-2537
(ID:21136)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.