熊本県

消費者教育教材(講師用マニュアル)のお知らせ

最終更新日:
環境生活部 消費生活課(消費生活センター) TEL:096-333-2309 FAX:096-383-0998 メール shouhiseikatsu@pref.kumamoto.lg.jp

消費者教育を行うための講師向けマニュアルを作成しました。ご活用ください!

 消費者トラブルを防ぐためには、県民一人ひとりが消費生活上の知識を身に付け、適切な行動に結び付けることが求められています。

 

 熊本県では、平成26年度に策定した「消費者教育推進計画」の中で、目指すべき消費者の姿として、自主的かつ合理的に「気づき、考え、行動する」を掲げ、その具体的な取組として、地域における消費者教育の担い手の育成を掲げています。

 

 市町村の消費生活センター、消費生活相談窓口で相談を受けている消費生活相談員や消費者行政担当職員は、地域における消費者教育の担い手の中核であり、各主体との連携を図る上でのコーディネーターとしての役割など、多方面での活躍が期待されています。

 

 今回、市町村の消費生活相談員や消費者行政担当職員など地域における消費者教育の担い手を対象に、地域で開催する消費者教育をより効果的に実施できるように、体系的な講師向けマニュアルを作成しました。本書では、講座を実施する際のプランニング、心構え、必要な教材等の説明をはじめとして、よりわかりやすく講座を行うために、対象に応じたプランニング方法や講座実施のポイントについて解説し、より実践的な内容になるよう工夫しています。

 この教材の活用を通じて、地域における消費者教育をより効果のあるものとしていただき、講座を受けた県民の皆様方が、自ら気づき、考え、適切な行動を取ることができる消費者となられ、消費者トラブルの未然防止のみならず、「消費者市民社会」の形成に向けた歩みへとつなげていただくことを期待しています。

 

 下記からダウンロードして、ぜひご活用ください。

 

 

  ■お問合せ先

   熊本県環境生活部県民生活局消費生活課 企画推進班

      TEL:096-333-2309

      FAX:096-383-0998                 

         

このページに関する
お問い合わせは
環境生活部 消費生活課(消費生活センター)
電話:096-333-2309
ファックス:096-383-0998
メール shouhiseikatsu@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:18520)

別ウインドウで開きます このマークがついているリンクは別ウインドウで開きます

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。

熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.