熊本県
現在、大規模災害時モードで表示されています。

産科医療補償制度について

最終更新日:
健康福祉部 医療政策課 TEL:096-333-2205 FAX:096-385-1754 メール iryoseisaku@pref.kumamoto.lg.jp

産科医療補償制度について

 本制度は、お産に関連して重度脳性まひとなられたお子様とそのご家族の経済的負担を補償するとともに、脳性まひ発症の原因分析を行い、再発防止に役立つ情報を提供することなどにより、産科医療の質の向上などを図ることを目的とされています。
 この制度は2009年に創設され、公益財団法人日本医療機能評価機構により運営されています。
  

補償内容及び補償対象について

 詳細は添付資料をご覧ください。 PDF 産科医療補償制度について 新しいウィンドウで(PDF:139キロバイト)
 なお、本制度の補償申請期間は、お子様の満1歳の誕生日から満5歳の誕生日までとなっておりますのでご注意ください。
  •  ただし、極めて重症であって、診断が可能となる場合は、生後6か月から申請可能です。

 

お問い合わせ先

 詳細については、お産をされた医療機関又は公益財団法人日本医療機能評価機構のコールセンター(電話番号0120-330-637、受付時間午前9時から午後5時まで、土曜日・日曜日・祝祭日を除きます。)にお問い合わせください。

このページに関する
お問い合わせは

健康福祉部 医療政策課
電話:096-333-2205
ファックス:096-385-1754
メール iryoseisaku@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:13690)

別ウインドウで開きます このマークがついているリンクは別ウインドウで開きます

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.