熊本県

農特産コース

最終更新日:
農林水産部 農業大学校 TEL:096-248-1188 FAX:096-248-4432 メール nougyoudaigaku28@pref.kumamoto.lg.jp

農特産コースでは水稲、麦、大豆、たばこ、茶等の栽培・加工について学ぶことができます。

一年次では、それらについて幅広い学習を行い、二年次になると自分の専攻作物を一つ設定し、プロジェクト研究として深く掘り下げて学習します。

また、講義や実習の中で、トラクタやコンバインを始めとする農業機械の操作や簡単なメンテナンスを行ったり、自分たちで生産した生産物を使って農産加工品を作る体験をしています。

耕耘作業
水稲のプロジェクトの準備として耕耘作業中。プロジェクトで使用する水田は自分たちで準備します。

ニンジンプロジェクト
水田の効率的な利用を図るため露地野菜(ニンジン)などのプロジェクトを行っています。

水稲収穫作業
水稲の収穫作業をしています。本コースは農業機械が多く配備されており、様々な機械操作の実習があります。

水稲の湛水直播種
プロジェクトによってはメーカーの最新の機械を用いて試験します(写真は水稲の湛水直播種の様子)。

校外研修
校外研修では農業者や専門の研究者などから先進的な農業経営や加工について話を伺います。

紅茶の調査
プロジェクトで栽培した収穫物を用いて加工品を製造します。写真は紅茶を茶業研究所で調査しているところです。

このページに関する
お問い合わせは

農林水産部 農業大学校
電話:096-248-1188
ファックス:096-248-4432
メール nougyoudaigaku28@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:1174)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.