熊本県
ホーム  >  分類から探す  >  くらし・環境  >  地下水使用合理化及び地下水涵養対策の実施状況
ホーム  >  分類から探す  >  くらし・環境  >  環境  >  地下水使用合理化及び地下水涵養対策の実施状況
ホーム  >  分類から探す  >  くらし・環境  >  環境  >  くまもとの水  >  地下水  >  地下水使用合理化及び地下水涵養対策の実施状況
ホーム  >  組織から探す  >  環境生活部  >  環境立県推進課  >  地下水使用合理化及び地下水涵養対策の実施状況

地下水使用合理化及び地下水涵養対策の実施状況

最終更新日:

熊本県は、水道用水の8割(全国平均は2割)を地下水でまかなっており、特に熊本市やその周辺市町村では、ほとんどを地下水に依存しています。

 

地下水の水量を保全するためには、地下水を採取する方や、地下水を利用する方が、地下水は「公共水」であるという認識に立ち、連携・協力して、それぞれの事業内容や実情に応じた節水及び水利用の合理化(地下水使用合理化)や地下水の涵養量を増加させる地下水涵養に取り組むことが必要です。

 

このため、熊本県地下水保全条例に基づき、地下水採取の許可の対象となる方に、許可申請時に「地下水使用合理化計画書」及び「地下水涵養計画書」を提出していただくとともに、毎年1回、計画の実施状況を報告していただき、地下水量の保全に取り組んでいます。

 

各年度の実施状況は次のとおりです。

 

 平成29年度地下水涵養計画実施状況報告 集計表(PDF:241.3キロバイト) 別ウインドウで開きます


 

 

 

 

PDF 平成24年度地下水使用合理化計画実施状況報告 集計表 新しいウィンドウで(PDF:140.4キロバイト)







 

このページに関する
お問い合わせは
環境立県推進課 地下水企画班
電話:096-333-2272
ファックス:096-383-0314
(ID:11730)
別ウインドウで開きます このマークがついているリンクは別ウインドウで開きます
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.