ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 熊本県職員採用ガイド > しごと日誌・しごと紹介 > 臨床検査技師 > 臨床検査技師(天草広域本部 保健予防課)

本文

臨床検査技師(天草広域本部 保健予防課)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0007602 更新日:2020年8月1日更新

本人正面
吉田 優花

所属

 天草広域本部保健福祉環境部(天草保健所) 保健予防課

現在の業務内容

 感染症の予防啓発及び発生時の疫学調査やまん延防止の指導、HIV(エイズ)・性感染症対策事業、指定難病医療費助成事業、原子爆弾被爆者援護、予防接種、骨髄提供希望者登録推進事業等を担当しています。

今日の業務内容

検査状況

 今日は午前中にHIV検査を実施しました。
 県内の保健所ではHIV等の感染予防やまん延防止を目的として、性感染症検査を無料で実施しています。検査希望者の不安や疑問を解消するため、検査の前は十分な相談対応を行い、その後は採血、検
 査、結果の告知まで行いました。検査を受けようと思ったきっかけには様々な理由があり、一人一人に寄り添った対応が必要になります。

打ち合わせ状況

 午後は感染症対策として企画した、マダニが媒介する感染症の啓発資材(リーフレット、DVD)作成の打合せを行いました。専門家等の意見をとり入れながら、一般の方が理解できる内容にするため何度も修正を加えながら完成を目指します。啓発を行うことで感染症の患者が1人でも少なくなればと思っています。
 その後は指定難病医療費助成事業や原子爆弾被爆者援護関係の事務処理を行いました。業務内容はその日によって異なり、保育園などでのノロウイルスやインフルエンザの集団発生への対応に1日かかることもあります。
 保健所では日々新たな課題に直面しますが、職場の先輩方や医療機関職員などたくさんの方々に助けて頂きながら仕事に取り組んでいます。

(3月15日)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


職員採用案内パンフレット特設サイトバナー

職員案内パンフレット

熊本県の戦略