ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 熊本県職員採用ガイド > しごと日誌・しごと紹介 > 行政・一般事務 > 行政・一般事務(地域振興課)

本文

行政・一般事務(地域振興課)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0007584 更新日:2020年8月1日更新

本人正面
濱嶋 健太

所属

 企画振興部 地域振興課

現在の業務内容

 主に首都圏や関西圏在住で、くまもとでの暮らしに興味がある方に対して、さまざまなイベントや広報などを通してくまもとの魅力を発信し、くまもとへの移住を促進する仕事をしています。

今日の業務内容

打合せ

  • 9時00分~10時00分 移住促進ガイドブック作成の打合せ
  • 10時30分~11時30分 くまもと移住体験ツアーの打合せ
  • 12時00分~ 東京へ移動し、イベントの準備
  • 16時00分~20時00分 イベント開催(移住&UIJターン就職フェア)

 今日の仕事は、くまもとの魅力を発信するためのガイドブック、パンフレット作成の打合せをすることから始まりました。

 県内市町村それぞれの特色や先輩移住者さんの暮らしぶりを分かりやすく発信するために、文章やレイアウトを話し合います。また、他県のガイドブックと並べたときに目立つよう表紙のデザインにも工夫を施します。

セミナー

 その後は、くまもとでの暮らしを希望する方が実際にくまもとを訪れて、魅力を肌で感じることができる移住体験ツアーの打合せを行いました。くまもとでの暮らしぶりが分かるようなスケジュールの組み立てを考えます。

 午後からは、東京へ移動して、庁内関係課や市町村と一緒にイベントを開催しました。くまもとへの移住やくまもとでの就職を考えておられる方々にお越しいただいて、先輩移住者さんの暮らしぶりや県内の就職情報を伝えるセミナー、参加者が市町村担当者に移住相談をすることができる個別相談会を行いました。

 決して一言では語り尽くせないくまもとの魅力。より多くの人にくまもとの魅力を伝えるため、常に新しいことにチャレンジしていこうと感じた1日でした。

(2月2日)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


職員採用案内パンフレット特設サイトバナー

職員案内パンフレット

熊本県の戦略