ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 熊本県職員採用ガイド > 採用試験情報 > 試験のご案内 > 平成30年度から県職員採用試験(大学卒業程度)に「総合土木」を新設します。

本文

平成30年度から県職員採用試験(大学卒業程度)に「総合土木」を新設します。

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0007574 更新日:2020年8月1日更新

 平成30年度から、熊本県職員採用試験(大学卒業程度)の「一般土木」と「農業土木」を統合し、「総合土木」を新設します。

 これにより、両分野での経験を通じて、幅広い知識を持ち、多様なニーズに柔軟に対応できる人材を育成します。

 また、第1次試験の専門試験に選択解答制を導入し、より受験がしやすくなりました!

大学卒業程度「総合土木」の専門試験(第1次試験)について

【平成30年度~】 60題出題中20題必須解答、20題選択解答

出題形式

出題科目及び出題数

60題出題中
40題解答

20題必須解答

数学4、応用力学5、水理学5、測量2、材料・施工4

40題中20題
選択解答

数学・物理6、応用力学1、水理学1、土質工学4、都市計画2、
土木計画6、土壌物理1、農業水利・土地改良・農村環境整備11、
農業土木構造物5、農業機械1、農学一般2

※出題科目ごとの出題数は予定です。

※参考 【現行】40題出題中40題必須解答

出題形式

職種

出題科目及び出題数

40題
必須解答

一般土木

数学・物理10、応用力学6、水理学6、土質工学4、測量2、都市計画2、
土木計画6、材料・施工4

農業土木

数学3、応用力学3、水理学4、測量2、土壌物理2、

農業水利・土地改良・農村環境整備14、農業土木構造物5、

材料・施工2、農業機械2、農学一般3

見直し概要チラシ

平成30年度熊本県職員採用試験の見直し概要(総合土木)(PDFファイル:556KB)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


熊本県の戦略

職員案内パンフレット