ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 熊本県職員採用ガイド > しごと日誌・しごと紹介 > 行政・一般事務 > 行政・一般事務(健康福祉政策課)

本文

行政・一般事務(健康福祉政策課)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0051800 更新日:2020年10月1日更新

正面
赤坂 麗奈

所属

健康福祉政策課

現在の業務内容

各種事業の支払業務及び職員の服務に関する業務を担当しています。

今日の業務

業務中

  • 8時30分~9時00分 新聞切り抜き
  • 9時00分~12時00分 支払業務(相談対応含む)
  • 13時00分~16時00分 新型コロナウイルス対応業務
  • 16時00分~17時15分 会計課ヒアリング

 私の1日は、毎朝、各新聞記事の中から健康福祉部に関係する内容をチェックし、速やかに上司等へ情報提供することから始まります。社会全体の情報を知る貴重な時間になっています。
 今日は、午前中、支払手続きについて事業担当者からの相談に対応しました。経理担当として、事業担当者から相談を受けることが多々あります。そのたびに適正な事務処理が行われているか、慎重に確認しています。各担当者の事業に関して知識を深め、適正な事務手続きが行われているか審査することが、経理担当として重要な役割になります。

相談対応中

 午後からは、新型コロナウイルス対応として、検査機器を増設するための契約手続き業務に取り掛かりました。今後も感染者数の増加が懸念されており、県として早急に検査体制の強化を図るためです。経理担当として、短期間で検査体制を強化できるよう、関係法令(会計規則等)を確認しました。突発的な業務で慣れないところもありましたが、関係部署と連携し、早急に手続きを進めました。
 ※ 結果として、目標にしていた年度内に検査体制を強化することができました。
 私の担当業務は、県民の方々に直接応える仕事ではないですが、適正な会計処理を迅速かつ確実に行うことが県民の方々のためになることを常に意識し、日々の業務にあたっています。

(3月2日)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


職員採用案内パンフレット特設サイトバナー

職員案内パンフレット

熊本県の戦略