ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 熊本県職員採用ガイド > しごと日誌・しごと紹介 > 保健師 > 保健師(芦北地域振興局 保健予防課)

本文

保健師(芦北地域振興局 保健予防課)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0191691 更新日:2023年12月29日更新

正面写真

所属

 芦北地域振興局 保健予防課

現在の業務内容

業務風景1

​​ 保健予防課で主に感染症や糖尿病対策等の担当をしています。
 感染症対応では、感染症発生時に感染拡大を防止するために聞き取り調査や接触者の検査を実施したり、医療機関との調整、施設や住民に対して感染予防対策の指導を実施しています。また特定感染症(エイズや性感染症)の検査を毎週実施しており、検査を希望した住民に対して無料・匿名で相談を受けたり、採血での検査を実施しています。
 糖尿病対策では、地域の健康に関するデータを分析し、管内医療機関や関係機関と糖尿病対策についての協議会を開催したり、地域の事業所や住民に対して研修を実施しています。
 その他の業務についても、地域に住んでいる支援が必要な方への訪問などを実施しています。

職場の雰囲気や同期との関係

​​ 保健所は基本とても穏やかな雰囲気です。緊急対応の際も全員で協力して対応しています。
 お昼休みや業務終了後には保健所で保護されている動物達を見に行ってよく癒されています。
 一緒に働く同僚や仕事関係者の方々も多種多様な職種であるため、異なる視点や考え方に触れることで新しい発見があり、楽しく仕事をしています。

未来の後輩へのメッセージ​

 大変なこともありますが、その分の学びや達成感、人の温かさを感じることができます。困ったことがあっても周りの尊敬できる先輩方が優しく教えてくださるので、日々の業務に取り組むことができています。
 業務の幅も広く、定期的に異動もありますので地域によって様々な経験ができるのも熊本県で働くうえでの魅力の一つです。
 将来皆さんと一緒に働けることを楽しみに熊本県でお待ちしてます!

​(10月30日)

 業務風景2

 ​

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


職員採用案内パンフレット特設サイトバナー

職員案内パンフレット

熊本県の戦略

熊本県チャットボット
閉じる