ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 熊本県職員採用ガイド > しごと日誌・しごと紹介 > 行政・一般事務 > 行政・一般事務(市町村課)

本文

行政・一般事務(市町村課)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0147418 更新日:2022年9月9日更新

正面   

所属

 市町村課

現在の業務内容

業務中1

 市町村課は、県内すべての市町村で一定水準の行政サービスが提供できるように市町村の立場に立った支援を行い、県庁内や国との調整を行う役割を担っています。私はその中で市町村の税金や普通交付税に関する業務を担当しています。
 市町村税の業務では、市町村職員の方からの固定資産税の課税やふるさと納税の運営等に関する相談に対応しています。関係法令を確認し、市町村の業務の支援を行います。
 普通交付税の業務では、国から市町村に交付される普通交付税の算定を行うとともに、適正に算定されているか県内市町村に出向いて検査を行っています。
 県内全市町村とやり取りを行うので、市町村ごとの課題や特色に触れることができ、熊本県をより深く知ることができる業務です。自分の仕事が県内市町村の支援に繋がるのでやりがいを感じています。

オフタイムの過ごし方

 最近はガーデニングにハマっています。初心者で苦戦しながらも花をながめて癒されています。また、市町村課には出向職員や同年代の職員も多いため、休日には地元を案内していただいたり、県内市町村を巡ったりすることもあります。熊本県出身ですが、初めて行く地も多く、熊本県の魅力を再発見しているところです。

未来の後輩へのメッセージ​

​ 県庁の仕事は多岐に渡っており、様々な視点から熊本に関わることが魅力の一つです。まだやりたいことが明確でない方も、きっと興味のある仕事が見つかると思います。また、目標となる先輩や同期もたくさんいますし、私自身周りの方々にたくさん支えられてきました。皆さんと一緒に働ける日を心よりお待ちしております。

 (6月30日)

 業務中2 

 ​

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


職員採用案内パンフレット特設サイトバナー

職員案内パンフレット

熊本県の戦略

熊本県チャットボット