ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

警察官(鑑識課)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0144781 更新日:2022年8月12日更新

正面

所属

警察本部刑事部鑑識課

現在の業務内容

業務中1​ 

 現在は、鑑識課機動鑑識班の係員として三交替制の勤務をしており、県内全域で発生する侵入窃盗等の現場に昼夜を問わず臨場しています。現場では、犯人を特定するため、指紋や足跡等の採取を行っています。事件の状況によっては、被害者や目撃者等から犯人の特徴を聴取して、手がかりとなる捜査用似顔絵を作成することもあります。また、日々変化する犯罪に対応するため、指紋等の検出方法の研究にも励んでいます。

働き方や制度の魅力

 事件が連続的に発生したり、重大な事件が発生すると徹夜で勤務することもありますが、休日はしっかり休むことができるため、疲労回復に努めたり、趣味を楽しんだりすることができます。また、休暇制度が充実しており、計画的に休暇を取得することができ、旅行するなど、仕事と私生活のバランスが取れるところが魅力だと思います。

未来の後輩へメッセージ

 時には仕事が厳しく辛いと感じることもありますが、熊本の治安を守るため、職員が一致団結して働いていることにやりがいを感じます。仕事や私生活で悩みがあっても、上司や同僚に相談することで、乗り越えていける職場です。「熊本の治安を守る警察官になりたい」という方と一緒に働ける日を楽しみにしています。

業務中2

(11月21日)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


職員採用案内パンフレット特設サイトバナー

職員案内パンフレット

熊本県の戦略

熊本県チャットボット