ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 熊本県職員採用ガイド > しごと日誌・しごと紹介 > 獣医師 > 獣医師(球磨地域振興局 衛生環境課)

本文

獣医師(球磨地域振興局 衛生環境課)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0126920 更新日:2022年3月18日更新

正面

所属

 球磨地域振興局 保健福祉環境部 衛生環境課

現在の業務内容

 生活衛生関係営業施設(旅館・公衆浴場・クリーニング所・理美容所・興行場)や温泉(掘削・利用など)の許可・監視指導業務と、大気汚染防止などの環境関係の事務や監視パトロール業務を主に担当しています。
 具体的には、令和2年7月豪雨で被災した人吉・球磨の旅館・温泉などの施設の復旧に際した営業許可関係の相談等の受け付けや、豪雨で被災した建築物解体工事のパトロールをしながらアスベスト飛散防止、廃棄物が適正に処理されているかを確認・指導しています。生活衛生関係営業施設について、特に入浴施設に関して、レジオネラ症防止のため各営業施設等を巡回し、衛生管理状況のチェックや指導助言を行っています。また、仮設住宅でペットを飼っている方を訪問巡回し、飼い方の助言をするとともに、困ったことがないか等の確認をしています。

業務中①

働くうえで心がけていること

 自分や同じ職場で働く人が気持ちよく働けるような雰囲気づくりを心がけています。
 保健所は、感染症や食中毒などの危機管理事案があるため、日頃から良好なコミュニケーションを持つことで、緊急対応等の際にも、円滑に動くことができ、何より自分の毎日の生活を楽しくするために重要と考えています。

未来の後輩へのメッセージ

 公務員獣医師の仕事といっても、イメージがつかない方も多いと思いますが、感染症や動物関係の対応など、獣医師としての知識や視点が求められる仕事だと日々実感しています。
 また、県庁内でも、日々の業務でも、他の職種の方とも接する機会が多くあり、獣医学にとどまらない知識と経験が得られます。大変なこともありますが、ぜひ公務員獣医師として一緒に働きましょう。

業務中②

​(12月22日)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


職員採用案内パンフレット特設サイトバナー

職員案内パンフレット

熊本県の戦略

熊本県チャットボット