ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 熊本県職員採用ガイド > しごと日誌・しごと紹介 > 教育行政・教育事務 > 教育行政・教育事務(県立熊本かがやきの森支援学校)

本文

教育行政・教育事務(県立熊本かがやきの森支援学校)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0110401 更新日:2021年10月1日更新

正面写真

 

所属

 県立熊本かがやきの森支援学校

現在の業務内容

 私は現在、県立の特別支援学校で働いています。
 本校の事務室では主査・副査制をとっており、自分が主に担当する業務(主査)だけでなく、副査の業務のチェックやフォローもお互いに行っています。
 本年度は主査業務として、就学奨励費(※)と収入、学校徴収金(学級費や給食費の徴収・支出など)に関する事務を担当しています。
 副査業務としては、物品の購入や契約等に関する支出事務や、旅費(出張費)・賃金報酬等に関する事務を担当しています。
 ※就学奨励費とは、特別支援学校に就学する児童・生徒の保護者等に対し経済的負担を軽減するため、世帯の収入等に応じ、就学に必要な経費を補助する制度です。

業務中の写真①

 

職場の雰囲気や同期との関係

業務中の写真②​​

 本校の事務室はとても温かく、自慢の事務室です!
 主査副査制のお陰で、自分の業務を把握してくれている同僚がいるので、すぐに相談でき、休む時もフォローしてもらえるので、働きやすい環境です。
 業務上困ったことが発生した時はまず事務室内で検討しますが、それでもはっきりしない場合は同期はもちろん、他校の同じ担当業務の方にも相談や情報共有しながら働いています。

 

未来の後輩へのメッセージ

 「働く」ということは、「他を楽にする」ということだといいます。
 私は障がいがあり車椅子なので、出来ないこと・手伝ってもらうことも多いですが、私が出来る部分では他の人たちを楽に出来る仕事がしたいと思っています。
 お互い助け合いながら、学校を楽しく出来るように一緒に頑張りましょう!

(7月19日)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


職員採用案内パンフレット特設サイトバナー

職員案内パンフレット

熊本県の戦略

熊本県チャットボット