ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 土木部 > 監理課 > 工事管理者資格(県発注JR近接工事)に関する調査について

本文

工事管理者資格(県発注JR近接工事)に関する調査について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0005463 更新日:2021年3月25日更新

 令和3年度(2021年度)熊本県工事入札参加者資格認定通知書に同封(土木一式工事のA等級及びB等級のみ)しておりました県発注のJR近接工事の入札に係る調査票について、様式を掲載します。
 該当がある場合は、一般社団法人日本鉄道施設協会が認定した「工事管理者」の有資格者の所属状況について、下記により調査票の御提出をお願いします。

  1. 調査内容
    一般社団法人日本鉄道施設協会認定「工事管理者」の種類毎(在来線・新幹線)の有資格者数
  2. 調査対象
    土木一式工事 A1等級、A2等級およびB等級
  3. 提出期限
    ​令和3年(2021年)4月16日(金曜日)
  4. 提出方法等
    1. 有資格者が貴社に所属する場合は、別紙(裏面)「工事管理者資格に関する調査について」に御記入のうえ、持参又は郵送(書留郵便)により提出してください。
       なお、一般社団法人日本鉄道施設協会発行の「工事管理者等資格認定証」の写しも所属人数分併せて提出ください。
    2. 有資格者が所属しない場合は提出(連絡)不要です。
    3. 有資格者に変更(新規を含む。)があった場合には、上記2の提出期限に関係なく、事実が発生した時から2週間以内に上記(1)と同じ書類を提出ください。
  5. 提出先
    熊本県土木部監理課建設業班
     〒862-8570 熊本市中央区水前寺六丁目18番1号

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)