ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 農林水産部 > 林業振興課 > 熊本県版育成経営体「くまもとの森林を守り育てる林業経営体」の選定要領について

本文

熊本県版育成経営体「くまもとの森林を守り育てる林業経営体」の選定要領について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0000110 更新日:2020年8月1日更新

 「林業経営体の育成について」(平成30年12月27日付け30林政経第408号(一部改正)林野庁長官通知。以下「長官通知」という。)に基づき、林業経営の集積・集約化の受け皿となりうる林業経営体へと育成を図る者を「くまもとの森林を守り育てる林業経営体」(長官通知に基づく熊本県版育成経営体)として選定するため、熊本県における選定要領(以下「新要領」という)を策定しましたので、公表します。

新要領に基づく選定の申請を受け付けています。

 選定を希望される方は、所定の書類を申請者の事業所の所在地を所管する広域本部長(ただし、阿蘇及び球磨地域振興局管内にあっては所管の地域振興局長、県央広域本部管内にあっては、上益城地域振興局長とする。)に提出願います。なお、県内に事業所が存しない申請者にあっては、主たる事業区域を所管する広域本部長(ただし、阿蘇及び球磨地域振興局管内にあっては所管の地域振興局長、県央広域本部管内にあっては、上益城地域振興局長とする。)に提出願います。

 申請書は、随時受け付けています。毎月、1日から末日までに提出があった方について、翌月に審査を行い、その月末に公表することとしています。

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)