ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 農林水産部 > 技術管理課 > 最新工事積算基準への設計変更に係る特例措置について

本文

最新工事積算基準への設計変更に係る特例措置について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0005146 更新日:2020年8月1日更新

 適正な工事価格となるよう、最新工事積算基準への変更に係る取扱いに関して特例措置を定めましたのでお知らせします。

  1. 当初積算時点で設定している工事積算基準が、当初契約締結日時点で改定されていた工事は、「最新資材単価への設計変更に係る特例措置」と併せ​て、当初契約締結日の最新工事積算基準で設計変更できるものとします。
  2. 対象工事は、次に掲げる事項を全て満たす工事とします。
    1. 熊本県農林水産部が発注する工事。(ただし、森林整備を除く)
    2. 当初契約締結日が令和元年(2019年)年7月1日以降の工事。