ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 農林水産部 > 技術管理課 > 熊本県農林水産部が利用する情報共有システムの利用方法変更について

本文

熊本県農林水産部が利用する情報共有システムの利用方法変更について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0005144 更新日:2020年8月1日更新

 熊本県農林水産部では、CALS/EC推進の一環として、「業務の効率化、迅速化による工事品質の確保、コスト縮減」を目指し、情報共有システムの運用を実施しております。

 令和元年7月1日に、熊本県農林水産部が利用する情報共有システムの利用方法について変更しました。

 詳細については、以下をご参照ください。

 ※事業毎に取り扱いが異なりますのでご注意ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)