ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 農林水産部 > 農業大学校 > 農業大学校 農産園芸学科 コース別研修を開催

本文

農業大学校 農産園芸学科 コース別研修を開催

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0097248 更新日:2021年5月25日更新
 5月20日木曜日に、JA熊本果実連の上原様を講師として、「熊本県におけるカンキツ及び落葉果樹の生産概況と重点指導」という課題で、農産園芸学科2年生24名を対象にリモートによる講話を頂きました。 
 熊本県では極早生、早生、デコポンと品質重視のロングリレー出荷が実践されており、全国でも有数の産地であることなどを、分かりやすく説明していただきました。
 講話を聴いた学生たちは、初めてのリモートということもあり、熱心に聞いており、そのレポートも高品質果実生産や異常気象対応、海外輸出などについて詳しくまとめられており、有意義な研修となりました。 
 
講習の様子
リモート講習