ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 農林水産部 > 農業大学校 > 農業大学校 畜産学科「畜産経営におけるIoT活用研修」

本文

農業大学校 畜産学科「畜産経営におけるIoT活用研修」

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0094975 更新日:2021年4月28日更新

牛群管理システムの活用事例を学ぶ!!

 4月22日木曜日、畜産学科では本校卒業生で株式会社ファームノート社九州地区担当で活躍している前田 晃克里(まえだ ひかり)さんを講師として招き、講義を行いました。

 農大では、2018年度から貴社の牛群管理システムを試験導入し活用しており、専用のアプリを開くと、牛の繁殖やお産予定等の情報が一元管理されています。また、一日の牛の行動がグラフ化される「ファームノートカラー」の入力方法やその活用事例について学びました。
講師の前田さん
 受講した学生からは「牛の異常をいち早く感知することができ、畜産経営の安定化にもつながる。」と感想を述べていました。
受講生の様子