ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 農林水産部 > 農業大学校 > 農業大学校 アグリビジネス講座第9回 有限会社 木之内農園 代表取締役 村上 進 様

本文

農業大学校 アグリビジネス講座第9回 有限会社 木之内農園 代表取締役 村上 進 様

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0000696 更新日:2020年8月1日更新

 12月11日水曜日に開催されたアグリビジネス講座は、「熊本地震からの復旧・復興」と題し、有限会社 木之内農園 代表取締役 村上 進 様に講演いただきました。

 木之内農園の創始者である木之内 均 氏は新規参入で農業を開始し、規模を拡大、6次産業化を採り入れながら経営を発展させ、また、新規参入者の育成にも尽力されてきました。本日お話しいただいた村上氏ご自身も農業以外の分野から木之内農園へ就職され、現在社長として農園を運営されています。

 本日の講演では、自分の仕事や自分のキャリアと自分の人生を結び付けて考え、目標を明確にすることの大切さを説かれ、その考えを可視化するためにシートにまとめる手法をご紹介いただきました。

 また、次の世代を担う学生へ対して、「農業界も含めて今後ますます外国人との協働が進む中、若い君たちにも海外へ進出するチャンスが広がる」と日本の将来の展望について語っていただきました。

 講演後、学生からは「右手に夢、左手に算盤と言う言葉が印象的だった」。また、「農業研修生への指導の際に、内容を明確に伝えるための工夫が参考になった」等の感想が聞かれました。

講演の様子
​学生に伝わり易いよう、写真を多く用いてお話しいただきました。

農業イベントを企画し観光客と取り込む企画を実施
​阿蘇の農業を発信する目的で様々な農業イベントを企画されています。

農業は生命総合産業
​農業は多くの他産業と結び付く要素があることを紹介いただきました。

講演後に学生から「社員の皆さんとコミュニケーションを図る際に気を付けられていることは?」との」質問が出ました。
​講演後、質問する学生