ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 農林水産部 > 農業大学校 > 農業大学校 野菜学科1年「ミニトマト収穫」

本文

農業大学校 野菜学科1年「ミニトマト収穫」

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0063958 更新日:2020年12月1日更新
野菜学科1年生が取組んでいる「カラフルミニトマト栽培に関する研究」では、「イエローアイコ」や「TY千果」などのミニトマトを栽培していま す。8月の高温期の中で播種や育苗を行い、10月16日に初収穫となりました。現在は、栽培管理技術を習得しながら、収量や品質を調査し品種比較を 行っています。収穫されたミニトマトは、出荷調整後に校内と毎週金曜日に開催されている農大マルシェで販売しています。 また、その他にも長期栽培のナスの収穫も始まり、農場が活気であふれています。 将来の熊本の野菜を担っていく、若い学生32名が楽しくプロジェクト学習を進めています。
収穫調査中の学生
イエローアイコの着果状況
「TY千果」(写真左)と「イエローアイコ」(写真右)