ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 農林水産部 > 農業大学校 > 農業大学校 “海外農業研修レポート”1日目

本文

農業大学校 “海外農業研修レポート”1日目

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0000621 更新日:2020年8月1日更新

  農大では、海外の農業等に関する理解を深め、国際的な視野を養うとともに、異文化での生活体験を通して主体的に問題を解決する力を高める目的で2年次に海外農業研修を実施しています。

 今年度は72名の学生が2班に分かれ、オーストラリアでの研修を行ってきました。その研修内容を数回に分けて紹介します。

 1日目

 出発式(農大)→ 阿蘇くまもと空港 → 羽田空港国際線ターミナル → シドニー空港

 26日に梅雨入りし、時折小雨が降る天気の中、時間どおりに学生全員が集合しバスで阿蘇くまもと空港へ向かいました。
 バスの中では心なしか静かで、この研修に対する期待と不安が入り混じった様子が伺えました。
 熊本空港到着後、搭乗手続を済ませ羽田空港経由でシドニー空港を目指します。16時55分発羽田空港行きの飛行機に搭乗し約1時間20分のフライトで羽田空港へ到着しました。その後羽田空港国際線ターミナルへ移動し、各自夕食を摂り出国手続を済ませ、いよいよシドニーへ向け出発です。カンタス航空22時発の飛行機のため、この日の夜は機内泊でした。

農業大学校 “海外農業研修レポート”1日目の画像1農業大学校 “海外農業研修レポート”1日目の画像2農業大学校 “海外農業研修レポート”1日目の画像3農業大学校 “海外農業研修レポート”1日目の画像4農業大学校 “海外農業研修レポート”1日目の画像5農業大学校 “海外農業研修レポート”1日目の画像6農業大学校 “海外農業研修レポート”1日目の画像7農業大学校 “海外農業研修レポート”1日目の画像8