ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 農林水産部 > 農業大学校 > 農業大学校 先人の偉業に驚嘆(農特産コース1年コース別研修)

本文

農業大学校 先人の偉業に驚嘆(農特産コース1年コース別研修)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0145550 更新日:2022年8月5日更新
 農業、特に水稲の栽培においては、水は必要不可欠なものです。
 農特産コース1年では、通潤用水小笹円形分水・通潤橋・布田神社・嘉永福良井出関係施設(以上、山都町)・馬場楠井出の鼻ぐり(菊陽町)と現在に残る先人達が水を得るために多大な労力をかけて築いた用水路に係る施設等を巡ることで水の大切さを学びました。
 学生は、「まだ、機械すらもなかった時代に、人の手だけで今も使われ続けている物を作り上げた先人たちの偉大さを改めて知りました」等、多くの学びを得ました。
通潤橋
馬場楠井出の鼻ぐり