ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 総務部 > 県政情報文書課 > 保存期間が満了した行政文書の廃棄に関する御意見の募集

本文

保存期間が満了した行政文書の廃棄に関する御意見の募集

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0115941 更新日:2021年11月16日更新

保存期間が満了した行政文書の廃棄に関する御意見の募集

県では、平成24年4⽉に「熊本県⾏政⽂書等の管理に関する条例(平成23年熊本県条例第11号)」を施⾏しました。
この条例において、保存期間が満了した⾏政⽂書の廃棄に当たっては、⺠間の有識者で構成する熊本県⾏政⽂書等管理委員会(※1)の意⾒を聴くこととしております。
このたび、委員会審議に先⽴ち、県⺠の皆様方から⾏政⽂書の廃棄について、御意⾒をいただくこととしました。
保存期間が満了し廃棄予定の⾏政⽂書ファイル(※2)について⼀覧を作成しましたので、次のとおり御意⾒を募集します。
※1 熊本県⾏政⽂書等管理委員会
熊本県⾏政⽂書等の管理に関する条例第34条に規定される⾏政⽂書等の適正な管理に関する重要事項について調査審議を⾏う附属機関です。
※2 ⾏政⽂書ファイル
相互に密接に関連する⾏政⽂書をひとつの集合物(ファイル)にまとめたものです。

御意⾒募集の対象機関

(1) 知事部局(本庁及び地方出先機関)

(2) 各実施機関
   教育委員会事務局
   ⼈事委員会事務局
   監査委員事務局
   労働委員会事務局
   収⽤委員会
   議会事務局
   企業局
   病院局

 ※ 今回意⾒募集を行うのは、令和3年3⽉31⽇に保存期間が満了したものです。

御意⾒の募集期間

令和3年(2021年)年11⽉16⽇(火曜⽇)から令和3年(2021年)年12⽉15⽇(水曜⽇)まで(必着)

⼀覧の掲載場所

熊本県ホームページ(本ページ)

御意⾒の提出方法

御意⾒については、住所、⽒名(団体としての御意⾒であれば団体名)及び電話番号等をお書き添えいただき、次の方法でお送りください(様式は問いません。)。
また、個別の⾏政⽂書ファイルの廃棄に関する御意⾒については、現在の⽂書管理者、作成取得年度及び⾏政⽂書ファイル名を御記⼊いただき、当該⾏政⽂書ファイルが特定できるようにしてください。
なお、電話や⼝頭による意⾒の提出は受付できませんので、御了承ください。


《提出方法別のあて先》

提出方法 提出先(あて先)
電子メールの場合 kenseibunsyo@pref.kumamoto.lg.jp
Faxの場合

Fax番号 096-384-6552  県政情報文書課 行

郵送の場合

〒862-8570 熊本市中央区水前寺6-18-1 県政情報文書課 行

御意⾒の取扱い

お寄せいただきました御意⾒につきましては、後⽇、県の考え方をお⽰しし、県庁ホームページなどで公表いたします。その際、住所、⽒名、電話番号などの個⼈情報を除き、御意⾒の内容などが公開されることがありますので御了承ください。
なお、御意⾒への個別の回答はいたしかねますので、あらかじめ御了承ください。
たくさんの御意⾒をお待ちしております。

その他

(1)御意⾒は、⽇本語を使⽤してください。
(2)御意⾒の提出にあたり、⽤紙の⼤きさや枚数は問いませんが、意⾒が⻑⽂になる場合や添付資料が多い場合などは、⼤変お⼿数ですが、併せてその要旨を添付いただき、郵送により御提出ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)