ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 農林水産部 > 農業技術課 > 病害虫発生予察注意報第5号(イチゴのアザミウマ類)が発表されました!

本文

病害虫発生予察注意報第5号(イチゴのアザミウマ類)が発表されました!

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0063246 更新日:2021年3月18日更新

イチゴでアザミウマ類による被害が多発する恐れがあるため注意報が発表されました。

以下のとおり、熊本県病害虫防除所から病害虫発生予察注意報が発表されています。

イチゴのアザミウマ類(病害虫発生予察注意報第5号)

【概要】
・ イチゴに寄生するアザミウマ類(主にヒラズハナアザミウマとミカンキイロアザミウマ)は、主に花に寄生して花托(かたく)(将来果実となるところ)の表面を加害し、果実の外観等の品質を低下させます。
・ 現在、ほ場でのアザミウマ類の発生量は平年より多い状況です。また、向こう1か月の気温は平年より高い予想であり、アザミウマ類の活動にとって好適な条件となることから、3月下旬以降、多発生することが予想されます。
・ 主な防除対策は、(1)ほ場やその周辺の雑草を取り除くことと、(2)成虫に効果の高い薬剤の散布を行うことです。

 

詳細は熊本県病害虫防除所のホームページでご覧いただけます。

 病害虫防除所<外部リンク>