ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 農林水産部 > 農業技術課 > 令和4年度未来につながる持続可能な農業推進コンクールが実施されます

本文

令和4年度未来につながる持続可能な農業推進コンクールが実施されます

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0104299 更新日:2022年9月27日更新

令和4年度未来につながる持続可能な農業推進コンクールが実施されます

農林水産省が主催する「令和4年度未来につながる持続可能な農業推進コンクール」の被表彰候補者を募集します。

○表彰部門
(1)GAP部門
(2)有機農業・環境保全型農業部門

○表彰対象者
(1)GAP部門(個別経営の部、団体の部、人材育成の部)
 第三者認証を備えたGAP(GLOBALG.A.P.、ASIAGAP、JGAP)を取得し、かつ、継続的な国際水準GAPの取組を通じて、農業経営の改善や持続可能性の確保について顕著な成果を上げている農業者、農業団体及び教育機関等。または、第三者認証を備えたGAPは取得していないが、「国際水準GAPガ イドライン」(令和4年3月8日策定)に基づく継続的な国際水準GAPの取組 (国際水準にあることが確認された都道府県GAPを含む。)を通じて、農業経営 の改善や持続可能性の確保について顕著な成果を上げている農業者、農業団体及び教育機関等。

(2)有機農業・環境保全型農業部門(個別経営の部、団体の部、人材育成の部)
有機農業をはじめとする環境保全型農業の取組を通じて、環境負荷低減や生物多様性など環境の保全等に顕著な成果を上げている農業者、農業団体及び教育機関等。

 コンクールに応募される場合は、コンクール実施要領等を確認の上、応募用紙に必要事項を記載し、居住地または主たる事務所を所管する各広域本部及び各広域本部地域振興局の農業普及・振興課までご提出ください。

○応募用紙提出期限 令和4年(2022年)10月13日(木曜日)

 

■【リンク】「未来につながる持続可能な農業推進コンクール」について(要領等)
  農林水産省ホームページ https://www.maff.go.jp/j/seisan/kankyo/r4_konkuru.html<外部リンク>

■「未来につながる持続可能な農業推進コンクール推薦要領」
  未来につながる持続可能な農業推進コンクール推薦要領 (PDFファイル:106KB) 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)