ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 観光戦略部 > 観光交流政策課 > 「熊本地震震災ミュージアム中核拠点施設」における指定管理候補者の選定結果について

本文

「熊本地震震災ミュージアム中核拠点施設」における指定管理候補者の選定結果について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0161489 更新日:2023年1月25日更新

「熊本地震震災ミュージアム中核拠点施設」における指定管理候補者の選定結果について

 熊本県では、「熊本地震震災ミュージアム中核拠点施設条例」第13条の規定に基づき、熊本地震震災ミュージアム中核拠点施設の指定管理者の公募を行った結果、5団体から提案書類の申請があり、熊本地震震災ミュージアム中核拠点施設指定管理候補者選考委員会での審査を経て、指定管理候補者を選定しましたので、その選定結果を公表します。
 なお、指定管理者の指定については、地方自治法第244条の2第6項の規定により、議会の議決を経た後に、指定を行うこととなります。


1 施設の名称  :熊本地震震災ミュージアム中核拠点施設

2 指定管理候補者:みなみあそ観光局・あそ望の郷共同体
          代表者 一般社団法人みなみあそ観光局
               代表理事 丸野健一郎
          阿蘇郡南阿蘇村久石2807

3 指定期間   :令和5年(2023年)7月 1日から
          令和8年(2026年)3月31日まで

※詳しくは、こちらをご覧ください。
熊本地震震災ミュージアム中核拠点における指定管理候補者の選定結果について (PDFファイル:362KB)

(別紙)選考委員会における採点集計結果 (PDFファイル:118KB)

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)