ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 商工労働部 > 労働雇用創生課 > 熊本県新型コロナウイルス感染症対応雇用維持奨励金の受付期間を延長します

本文

熊本県新型コロナウイルス感染症対応雇用維持奨励金の受付期間を延長します

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0087216 更新日:2021年7月1日更新

【申請期限を10月29日まで延長】雇用維持に尽力する県内中小企業事業主等の皆さまに奨励金を支給します!

 県では、新型コロナウイルス感染症の影響により、従業員を休業させ雇用維持を図る事業主の負担を軽減するとともに、雇用維持の一層の推進を図るため、国の雇用調整助成金又は緊急雇用安定助成金の交付を受けた中小企業事業主等に対して、「熊本県新型コロナウイルス感染症対応雇用維持奨励金」を支給します。
 ※ 10月1日追記 雇用調整助成金の緊急対応期間延長に伴い、奨励金の申請期限等を延長しました。

 ※ 12月24日追記 雇用調整助成金の緊急対応期間延長に伴い、下記「1支給対象」等の緊急対応期間を修正しました。

 ※  2月8日追記 雇用調整助成金の緊急対応期間延長に伴い、奨励金の申請期限延長を検討中の旨追記しました。

 ※  2月26日追記 奨励金の申請期限延長を追記しました。

   ※  4月20日追記 申請用チェックリストを追加しました。

 ※  6月8日追記 雇用調整助成金の緊急対応期間延長に伴い、奨励金の申請期限を9月30日まで延長しました。

 ※  7月1日追記 雇用調整助成金の緊急対応機関延長に伴い、奨励金の申請期限を10月29日まで延長しました。 

1 支給対象

 令和2年(2020年)4月1日から令和3年(2021年)7月31日までの緊急対応期間中において、新型コロナウイルス感染症の影響を受けたことを理由として、県内の事業所において従業員の休業等を実施したことにより、熊本労働局から雇用調整助成金又は緊急雇用安定助成金を受給した県内事業主(個人事業主含む)のうち、以下の(1)又は(2)を満たすもの

  1. 中小企業事業主(個人事業主含む)であるもの
  2. 資本金の額又は出資の総額が10億円未満であるもの。それらが定められていない場合は、常時使用する従業員の数は2,000人以下であるもの
    ※支給対象に該当するか不明な場合は、下記「5 お問い合わせ先」にお尋ねください。

2 支給額

 10万円(定額) ※1事業主につき、1回限り

3 申請方法

 次の書類を添付のうえ、下記まで郵送で提出して下さい ※Fax、メール不可

  1. 申請書及び誓約書
    下記よりダウンロードしてください
    なお、県内の広域本部、地域振興局でも入手できます
  2. 雇用調整助成金又は緊急雇用安定助成金の支給決定通知書の写し(両面必要となります)
    熊本労働局からの支給決定通知書に限ります
    なお、支給決定通知書を複数お持ちの場合は、いずれか1枚(写し)の提出をお願いします
  3. 申請者名義の振込先口座の内容が確認できる書類
    通帳の表紙と口座名義(カナ)、口座番号、預金種目等が記載されたページの写しなど
  4. 個人事業主の場合は、本人確認書類の写し
    運転免許証、保険証又はパスポートなどいずれか1つ

4 申請期限

 令和3年(2021年)10月29日(金曜日) 消印有効

5 申請先およびお問い合わせ先

  1. 申請先
    〒 862 - 0950
    熊本市中央区水前寺6丁目10-29 301号室
    熊本県雇用維持奨励金事務局 宛
    ※事務局は熊本県の委託業者です
  2. お問い合わせ先
    096-355-6977

 ■申請書・誓約書の記入例及び提出時の注意事項については こちら (PDFファイル:85KB)

                  ※個人事業主の場合は こちら (PDFファイル:93KB)

 ■申請の際には、こちらのチェックリストをご活用ください。チェックリスト (Excelファイル:18KB)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)