ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 商工労働部 > 商工振興金融課 > 熊本県事業継続・再開支援一時金の申請要領(2)(申請の特例に関するガイダンス)を掲載します

本文

熊本県事業継続・再開支援一時金の申請要領(2)(申請の特例に関するガイダンス)を掲載します

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0090111 更新日:2021年3月24日更新

熊本県事業継続・再開支援一時金の申請要領(2)(申請の特例に関するガイダンス)を掲載します

 熊本県独自の緊急事態宣言(1/14~)に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛により、売上が減少した県内に店舗や事業所等を有する中小事業者等に対し交付する、「熊本県事業継続・再開支援一時金」の申請要領(2)(申請の特例に関するガイダンス)を掲載します。
 ※確定申告書が提出できない場合、新規開業の場合、罹災証明書等を有する場合など、通常の申請では不都合が生じる方向けのガイダンスです。

申請の特例に関するガイダンス

関係様式

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)