ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 商工労働部 > 商工振興金融課 > 工事業者確保支援事業(遠隔地の建築会社との契約に関する支援)

本文

工事業者確保支援事業(遠隔地の建築会社との契約に関する支援)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0002271 更新日:2018年8月6日更新

1.工事業者確保支援事業について

 熊本県では、工事業者が見つからない等の理由によってグループ補助金の申請ができない事業者の方への支援策として、遠隔地の建築会社と契約した場合に発生する「掛かり増し経費」に対しての支援を行っております。

 本事業についてはグループ補助金の交付決定をこれから受ける事業者も対象となります。

 ※遠隔地とは・・・輸送距離が30km以上又は輸送時間が60分以上

 ※掛かり増し経費とは・・・

  1. 作業員や資機材等の交通費・運搬費
  2. 作業員や資機材等の輸送費用として支払った高速料金、
  3. 作業員の宿泊代金

「事業概要」については、こちら(PDFファイル:127KB)

2.特例措置について

 熊本県は、「工事業者が見つからない」「工事順番待ち」などの理由で、平成31年(2019年)3月までに工事完了できない事業者の方に対して、従来の支援を拡充し、遠隔地の建築会社と契約しやすい環境を整え、復旧工事の早期完了を促進します。

 特例措置は、平成30年(2018年)3月15日までにグループ補助金の交付決定を受けた事業者のうち、工事完了を早めるため、予定していた建築会社を遠隔地の建築会社に変更した方を対象に適用され、当該補助金の補助率が変わる場合があります。

 「特例措置」については、こちら(PDFファイル:101KB)

補助対象事業者

 下記要件をすべて満たす者

  1. グループ補助金交付決定者
  2. 平成29年(2017年)9月19日以降に「遠隔地」の建築会社と契約した被災中小企業者等
    (※特例措置が適用がされるのは、平成30年(2018年)3月15日までにグループ補助金の交付決定を受けた事業者のうち、工事完了を早めるため、予定していた建築会社を遠隔地の建築会社に変更した方です。)

補助対象経費と補助率

 (1) 交通費・運搬費(作業員や資機材等)

 (2) 高速料金(作業員や資機材等)

 (3) 作業員の宿泊代金

 補助率:復旧工事期間中における上記(1)~(3)の合計額に4分の1を乗じて得た額

(※特例措置が適用される場合は、補助率が変わります。)

交付申請の時期

 グループ補助金の復旧工事及び工事代金の支払いが完了したとき。

注意事項

 補助金申請に備えて、契約した建築会社に必要書類の作成を事前に依頼してください。

交付申請の際に必要な書類

  1. 第1-1号様式(交付申請書)(Wordファイル:19KB)(平成31年(2019年)3月18日更新)
  2. 第1-2号様式(交通費等に係る添付資料)(Excelファイル:19KB)(平成31年(2019年)3月18日更新)
  3. 第1-3号様式(宿泊代金に係る添付資料)(Excelファイル:19KB)(平成31年(2019年)3月18日更新)
  4. 建築会社との契約書及び領収書の写し
    ※ 必要に応じて以下の書類
  5. 別記第3号様式(変更交付申請書)(Wordファイル:20KB)(平成31年(2019年)3月18日更新)

交付申請の後に必要な書類

  1. 第6号様式(実績報告書)(Wordファイル:20KB)(平成31年(2019年)3月18日更新)
  2. 第8号様式(請求書)(Wordファイル:22KB)(平成31年(2019年)3月18日更新)

その他

熊本県工事業者確保支援事業補助金交付要項(PDFファイル:116KB)(平成31年(2019年)3月18日更新)

申請窓口及び問い合わせ先

 熊本県企業復興支援室

 熊本県庁会議等1号館4階(旧住宅供給公社ビル)

 住所:熊本市中央区水前寺6-5-19

 Tel:096-213-7061

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)