ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 商工労働部 > 商工振興金融課 > 令和3年度熊本県商店街実態調査の結果がまとまりました

本文

令和3年度熊本県商店街実態調査の結果がまとまりました

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0129367 更新日:2022年3月31日更新

令和元年度熊本県商店街実態調査の結果がまとまりましたの画像1

令和元年度熊本県商店街実態調査の結果がまとまりましたの画像2

県では、効果的な商業振興施策の実施に役立てるため、県内商店街の基礎情報や活動状況等について調査を行っています。

  • 基礎調査…商店街の店舗数、空き店舗数等の基礎的な数値を把握。毎年実施。(※平成21年度までは「簡易調査」と称して実施。)
  • 実態調査…基礎調査に加え、商店街の活動状況や課題等の実態把握のアンケート調査。定期的に実施。(前回は平成29年度に実施。)

最新の調査結果

   令和3年度商店街実態調査の概要(基礎調査) (PDFファイル:210KB)

       ※令和3年度においては、独自に調査を実施している熊本市内の商店街を除いて調査しています。

 

過去の調査結果

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)