ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > 観光・しごと・産業 > 商工業・地方公営企業 > 飲食店における感染防止対策を強化します(ワクチン検査パッケージの運用を開始)

本文

飲食店における感染防止対策を強化します(ワクチン検査パッケージの運用を開始)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0122271 更新日:2022年1月14日更新

飲食店における感染防止対策を強化します

会食によるクラスター発生を予防するため、

令和4年(2022年)117日(月曜日)から、

飲食店を利用する場合は、同一グループの同一テーブルでの会食は4人以内(※)とするよう要請します。(特措法第24条第9項)

認証店に限り、ワクチン・検査パッケージ制度の運用で同一グループの同一テーブル5人以上の会食が可能

※同居の家族、未就学児、介助者は、人数に含みません

 

県民の皆さんへのお願い

 会食をされる際には、

 (1)認証店をご利用ください

 (2)同一テーブルで5人以上の会食を行う場合には、入店時のワクチン接種歴又は検査結果(陰性)の提示にご協力ください。

 

飲食店(認証店)の皆様へのお願い

(1)認証基準の38項目の遵守徹底にご協力をお願いします。

(2)同一テーブルで5人以上の会食をさせる場合には、入店時にワクチン接種歴又は検査結果(陰性)を確認してください。

※本県では、認証店は、登録を希望されない店舗を除き、自動的に、ワクチン・検査パッケージ登録店とさせていただいています。

 

  12月27日付け認証店向け送付文書 (PDFファイル:148KB)

 

 

問い合わせ先

  ・八代市以外の店舗 

   熊本県認証制度事務局 

    電話番号:096-353-6330

    営業時間:平日10時00分~18時00分

 

  ・八代市の店舗

   安全なまちやつしろプロジェクト事務局  

    電話番号:070-7651-8246

    営業時間:平日9時00分~16時00分

 

1月14日記者発表資料 (PDFファイル:371KB)

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)