ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 環境生活部 > 人権同和政策課(人権センター) > 令和2年度(2020年度)人権メッセージ募集「大切な人へのメッセージ~あの人へ贈る゛ありがとう”や゛エール”~」 優秀作品の発表

本文

令和2年度(2020年度)人権メッセージ募集「大切な人へのメッセージ~あの人へ贈る゛ありがとう”や゛エール”~」 優秀作品の発表

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0072790 更新日:2020年11月13日更新

令和2年度(2020年度)人権メッセージ募集「大切な人へのメッセージ ~あの人へ贈る゛ありがとう”や゛エール”~」 優秀作品を発表します

 人権問題について考え、表現していただくことで、県民のみなさまに「人権の大切さ」を思い起こしてもらい、「大切な人へのメッセージ ~あの人へ贈る゛ありがとう”や゛エール”~」をテーマに人権メッセージを募集したところ、2,215点のご応募をいただきました。たくさんのご応募、ありがとうございました。

 厳正な審査の結果、以下のとおり、小学生の部10作品、中高校生の部16作品、一般の部4作品、計30作品を優秀作品として選定しました。

 作品の鑑賞を通して、みなさんの身近な人権について、あらためて考えてみませんか?

 

コッコロ

小学生の部(10作品) ※受付順

 

メッセージを贈りたい人

メッセージ 

メッセージに込めた想い 

 1

パパへ

はなれてくらすパパへ。

いつもおしごとがんばってくれてありがとう。

あえないときも、パパをおもっているよ。

ぼくは、きもちがパパとにているから、かぞくのことはぼくがかわりにまもるよ!

がんばるパパにしんぱいしてほしくないきもち。

ぼくもがんばりたいきもち。

 2 お母さんへ

いりょうじゅうじ者のしごとをしているお母さん。

びょう気とたたかっている人のねつをはかったり、しょくじをたべさせたりして、がんばっているお母さん。

たいへんなしごとだけど体に気をつけてがんばってね。

まい日、たいへんなしごとをしているお母さんが、体をこわさないようにしてほしい思いです。
 3 世の中の人へ

手洗い、うがい、マスクにソーシャルディスタンスきちんとまもっているよ。

みんなもまもっているの知ってるよ。

だれもががんばっているんだからコロナさべつをしない

そんな世の中になったらいいな。

みんな思いやりをもってコロナをのりこえていきたいと思いました。
 4 ひいおばあちゃんへ

ひいおばあちゃん、ぼくのことおぼえてますか?ぼくはちゃんとおぼえているよ。

じがこんなにたくさんかけるようになったよ。

またはやくあいたいね。

それまでぼくもおべんきょうがんばってたくさんおてがみかくからね。

にんちしょうでびょういんにいるおばあちゃんがひとりでさみしくならないといいなーとおもってかきました。
 5 人吉の被災者の皆さんへ

のんびりせいいっぱいでがんばりすぎないでください。

もう十分がんばっていると思います。

ぼちぼち元の生活を取りもどしていきましょう。

エイエイオー!

人吉の人はもう十分がんばっているので、ラジオなどで"がんばれ″と言っているけど自分のペースでやれば良いという想い。
 6

下さつまぜのおじちゃんへ

2020年7月の熊本豪雨の日、濁流の中屋根の上で6時間救助を待って助かった

と聞いて安心しました。

でもとてもこわかっただろうなと思いました。

生きていてくれてありがとう。

おじちゃんたちから救助を待っている間、死を覚悟したと聞いて悲しかったです。

もう災害が起きてほしくないと思いました。

 7 ひいおばあちゃんへ

「こんくらいまで、来たとよ。」

手でせつめいしてくれた、ひいおばあちゃん。

とてもびっくりしたよ。

いっしょに家をかたづけできてよかったです。

コロナウイルスでなかなか行けないけれど、また会いたいな。

ひいおばあちゃんの家も大雨がふりました。

たくさんは会えないけど、お手伝いに行けてうれしかったときのことをことを書きました。

 8 最前線で病気に立ち向かっている医師の方々へ

今、日本全国、全世界でコロナ感染者がふえていますね。

私は、このような日々危険な状態で仕事をしている医療従事者の方々の姿がとても勇敢に見え、尊敬しています。

私も将来は周りを救える医療従事者になりたいです

コロナと言う「目に見えない敵」と闘い続ける医療従事者の方々の報道を連日テレビで観て、自分の将来を考える機会となった。
 9 自衛隊の人達へ

コロナの中洪水で被害にあった地域に救助に行っている自衛隊の方々、

ケガや事故などにまきこまれないようにがんばってください。

あと、健康には気を付けながらお仕事がんばってください。

応援しています。

気を付けて。

自衛隊の人が、国民にきれいな水をあげるために、雨水で顔を洗っている画像を見たので健康に気を付けて頑張ってほしいからです。
 10 つらくて泣きたい人やがんばる人へ

がまんして、つらくてもがんばっているあなたのことを私、しってるよ。

がんばっているあなたを批判する人は、あなたのいいとこをかくすだけ。

つらかったら泣いていい。

たくさん笑って楽しく毎日すごしちゃえ!

人を元気にするってすてきだなって、がんばってる人をみすごすなんて、もったいない!

同じ時を過ごすものとして思います。

 

中高校生の部(16作品)  ※受付順
 

メッセージを贈りたい人

 メッセージ

メッセージに込めた想い 

 1 親へ

看護師の母は、コロナ自粛の間病棟の中で、走ったり一所懸命に働いていました。

その姿は、かっこよく感謝しています。

疲れを一切も見せず家に帰ってきて自分の手伝いをしてくれる母を見習ってがんばりたい。

自分の母は、看護師でコロナの期間でも一所懸命に仕事をして帰ってくる母に感謝の気持ちです。
 2 お父さんへ

いつもいつも話を聞いてくれてありがとう。

パパの「そうだよね」の一言で自分の暗い心はすっかり晴れ上がるんだ。

その上で、他の考えもだしてくれて、たくさんの大切なことを教えてくれる。

本当に本当にありがとう。

毎日、たくさんの不満を肯定的に聞いてくれるお父さんへの感謝の気持ちを込めた。
 3 お母さん へ

コロナになって気づいたよ。

お母さんって、偉大だね。

疲れていても、仕事や家事には手を抜かない。

私はお母さんみたいな人になりたい。

直接なんて恥ずかしくて言えないけど私の憧れはお母さん。

コロナになって家事の手伝いをして、気づいたお母さんの偉大さについて書きました。
 4 医療従事者の方々へ

毎日、毎日大変な思いをしていらっしゃると思います。

でも、いつか明るい世の中がおとずれます。

そのために私たちはできる限りの事をします。

私たちの希望は皆さんです。共に歩んでいきましょう。

コロナウイルスの影響で大変な思いをしている医療従事者の皆さんへの感謝の気持ちをこめました。
 5 小学校の先生方へ 

卒業式、私達はコロナウイルス感染拡大防止のため、先生方に感謝の言葉とまだまだ頑張るということを証明できませんでした。

だから今、証明します。

六年間ありがとうございました。

中学校でもしっかり頑張ります。

いつも私達に、運動や勉強を教えてくださった先生方に、感謝の気持ちと、まだまだ挑戦していく意志。
 6 医療従事者の皆様へ

私の母は看護師です。

母は毎日医療従事者の仕事の大変さを私に話してくれます。

本当に危険で大変な仕事を寝る間をおしんで働いてくださってありがとうございます。

私達も感染予防に気をつけるので頑張ってください。

この文を読んで少しでも元気になってほしいし私達ももっと気をつけて患者数を減らして少しでも休む時間などをつくってほしい。
 7 災害復興ボランティアの方々へ

あなたの思いやりで困っている人を助けてくださって、ありがとうございます。

あなたの心が誰かの心を癒し、誰かを支えていると思います。

私はそんなあなたにあこがれるし、自分もそんな人になりたいです。

7月の豪雨で被災して人々に、ボランティアで手伝ってくださっている人たちこそ思いやりがあり本当にやさしい人だと思います。
 8 学校の先生方へ

学校の先生方、私達、生徒が下校したあとに窓やドアの取手部分、机1つ1つなどを消毒作業をして、学校から感染者を出さないために努力してくださり、本当にありがとうございます。

私達が下校したあと、毎日かかさず消毒作業をしてくださる先生方に、感謝の気持ちを込めました。
 9 家族を大切にするみなさんへ

父から聞いた素敵な話。

父は小さい頃、父の叔母さんからお年玉をもらったそうです。

全て100円玉で10枚。

障害のある叔母さんは自分で野菜を育て、それを売って父にお年玉を。

今でも父はそのお年玉を宝物にしています。

この世で一番大切な家族のために、今自分ができることは何かを考え、一生懸命頑張ることの大切さを伝えたいと思いました。
 10 医療従事者の方々へ 

医療従事者のみなさん、本当にありがとうございます。

私たちが生きる今の社会、こんな状況だからこそ本当に実感します。

辛い言葉をかけられることもあるかもしれませんが負けないでください。

心から応援しています。

今がんばっている人たちに辛い言葉をあびせる人も中にはいるけどそれ以上に応援する気持ちを伝えたいと思いました。
 11 医療従事者の方々へ

毎日最前線でご自身の感染リスクもあるなか働いてくださることに感謝の気持ちでいっぱいです。

不眠不休での治療、看護は私達の想像を遥かに超えるものだと思います。

どうかご自分の健康も守りつつ頑張ってください。

今世界中が大変な中で、最前線で頑張っておられる医療従事者の方々へ感謝の気持ちを込めてメッセージを書きました。
 12 母へ

マスクしなさい。手洗いしなさい。それが最近母の口癖で自分は医療の最先端で働いてないけど患者さんと関わる仕事だから。と自分だけではなく周りの人のために考えて行動できる母がすごくかっこよくて尊敬しています。

不要不急の外出をひかえ、人のために動ける人は、ほんのひと握りしかいないと思うのでその優しい心を持った人に私もなりたいです。
 13 コロナや災害で苦しんでいる人へ

すぐに行けない、すぐに会えない、すぐに助けられない。

でも、今は気持ちだけ早く届きますように。

当たり前の日常が戻りますように。

今はただじっと耐え忍ぶしかできないけれど

皆の所に明るい光が降り注ぎますように。

新型コロナウイルスや災害で苦しんでいる人が、もとの生活に少しでも早く戻って、元気に取り戻してほしいという思いを込めた。
 14 医療従事者の方へ

まどを開け、マスクを着け、息苦しく相手の顔もよく見えない中、

真摯に患者と向きあってくれてありがとう。

貴方の頑張りが世の中に勇気をくれ、未来を明るく照らしてくれています。

最前線で頑張り続ける医療従事者の方々に日頃の感謝とこれからの健闘をいのっています。
 15 日本中の医療従事者の方々へ

今、コロナウイルスで大変な思いをされている日本中の医療従事者がSNSや病院でひどいことを言われていることを知りとても悲しくなりました。

しかし日本にはそんな人たちの何倍もあなたたちを応援している人がいます。

自分はSNSで病院の人がコロナがうつるからといわれたという書き込みを見てそういう人たちを応援したくて書きました。
 16 お母さんへ

お母さん、産んでくれてありがとう。

僕はあなたの事、あなたの顔を知りません。

でも一人前になったらお母さんに会いたいです。

だからまっててください。

僕の大切なたった一人の産んでくれた人だから。

僕の親は、僕が小さい頃にりこんしました。

17年たってさいきん産んでくれた人に会いたいと思ったため。

 

一般の部(4作品)  ※受付順
 

 メッセージを贈りたい人

メッセージ 

メッセージに込めた想い 

 1  ベトナムから来ている同僚へ

「くよくよしない」私は気付いたよ。

仕事で疲れているのに毎日四人で夜遅くまで勉強しているんだね。

ベトナムから来てもう三年だね。

コロナで里帰りも出来ないね。

疲れたらまたみんなでご飯食べようね。

思いどおりにいかず投げ出したくなるとき彼女に励まされています。いつも頼りない私ですけどこれからもよろしくお願いします。
 2 坂本町の友人へ

大切な家、田畑、家族との思い出。

失くしたものは大きい。

でもいつか、空が、光が、風が笑って、やさしく包んでくれることでしょう。

その時を信じて、今は待つことにしましょう。

災害に会った友人家族へ、無理をせず、がんばりすぎないで、歩んでいってほしいと思います。
 3 娘へ

貴方は、ぼっちじゃない。

貴方には父さん、母さんがついている。

泣き言も言わず毎朝、元気に「行ってきます」の笑顔の貴方は本当に強いです。

いつか必ず貴方の味方になってくれる友が出来る!!

最高の笑顔をありがとう。

支援学級小6の娘は辛くても常に前向きな姿勢、いつも笑顔で頑張っている娘へ感謝のエールです。
 4 お母さんへ

お母さんと会えなくなって、私は再びお母さんと心で会い始めました。

見えない無邪気な顔や聞こえない声は、ずっと胸に閉まってあるから。

私のことは忘れても良いからね。

「ありがとう」の声は届いてますか?

施設入所の母とはコロナをきっかけに会えなくなりました。

私の事を忘れ去られるのが怖い。でも、もう恐れません。