ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 環境生活部 > 人権同和政策課 > 熊本ヴォルターズと連携した人権啓発活動

本文

熊本ヴォルターズと連携した人権啓発活動

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0050611 更新日:2020年10月1日更新

 スポーツを通して、広く県民の皆様に人権を身近に感じていただき、人権尊重の意識を高めていただく機会ができるよう、Bリーグの熊本ヴォルターズと連携して、様々な人権啓発活動や人権啓発物品の作成・配布を行っています。
 また、様々な人権啓発活動を通して、熊本ヴォルターズのB1リーグ昇格を応援しています。県民の皆様も熱い声援をよろしくお願いします。

「ふれあい人権教室」

「ふれあい人権教室」は熊本ヴォルターズの選手と、多文化共生や異文化理解等、外国人の人権について一緒に学ぼうという事業です。

令和元年度(2020年度)

 県内の4箇所の中学校に熊本ヴォルターズの外国人選手各2名が訪問しました。
 熊本ヴォルターズの外国人選手に、日本の生活で困っていること等について質問したり、プロバスケットボール選手になるまで努力したことや、チームメートとの関わりで大切にしていること等についての話を聞き、各学校の生徒の皆さまも、言葉や文化が違う国で生活する大変さや、お互いをリスペクトすることの重要さを学ぶことができたと思います。積極的に英語で質問をしたり、お礼の言葉を伝えたり、楽しく交流ができ、コミュニケーションの大切さを学ぶ良い機会にもなったと思います。

第1回 令和元年(2019年)11月19日(火曜日) 宇城市立三角中学校 Bobby Jones選手 Gavin Ware選手

三角中3三角中1

三角中2

第2回 令和元年(2019年)11月20日(水曜日) 熊本市立桜山中学校 Gavin Ware選手 David Weaver選手

桜山中1桜山中2

桜山中3

第3回 令和元年(2019年)11月27日(水曜日) 宇土市立住吉中学校 Gavin Ware選手 David Weaver選手

住吉中1住吉中2住吉中3

第4回 令和元年(2019年)12月5日(木曜日) 宇城市立小川中学校 Gavin Ware選手 David Weaver選手

小川中学校1小川中学校2

小川中学校3