ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 環境生活部 > くらしの安全推進課 > 食品表示法に基づく指示・公表及び回収等命令の指針の策定について

本文

食品表示法に基づく指示・公表及び回収等命令の指針の策定について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0006058 更新日:2020年8月1日更新

 食品表示法において、食品関連事業者等は、食品表示基準に従った表示がされていない食品の販売をしてはならないと規定されており、不適正な表示に対する措置として、権限の委任に関する政令に従い、指示等の行政指導、回収等命令の行政処分を行うことができるとされています。

 また、国においては、「食品表示法第4条第1項の規定に基づいて定められた食品表示基準の違反に係る同法第6条第1項及び第3項の指示及び指導並びに公表の指針」、「食品表示法第6条第8項の規定に基づく命令等の指針」を策定し、都道府県に対しても、両指針に準じた指針を策定することが求められています。

 この度、熊本県では、下記のとおり食品表示法に基づく指示・公表及び回収等命令を行う場合の指針を策定をしました。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)