ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 環境生活部 > くらしの安全推進課 > 米トレーサビリティ法に基づく産地情報伝達の義務化について

本文

米トレーサビリティ法に基づく産地情報伝達の義務化について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0006041 更新日:2020年8月1日更新

 米トレーサビリティ法に基づき、平成23年7月1日から米及び米加工品の産地情報の伝達が義務化されます。
 対象となる品目や制度の内容などわかりやすく説明した農林水産省のホームページとリンクさせておりますので、ご活用ください。

 ※米トレーサビリティ法:「米穀等の取引等に係る情報の記録及び産地情報の伝達に関する法律」
 (取引記録の作成・保存については平成22年10月1日から施行されております。)