ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 環境生活部 > くらしの安全推進課 > 食品検査情報

本文

食品検査情報

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0051727 更新日:2021年4月27日更新

 

 県では、熊本県食の安全安心推進条例に基づく熊本県食の安全安心推進計画に沿って、食品検査や食品表示の適正化などの対策に取り組んでいます。
 食品の生産から流通までの各段階において、食品に残留する農薬、動物用医薬品及び飼料添加物(以下「農薬等」という。)並びに食品中の食品添加物、アレルギー物質、成分規格等の検査を年間計画に基づいて行っています。

食品検査の実施状況

◇検査の結果

<令和2年度>

<令和元年度>

<平成30年度>

<平成29年度>

※平成28年度以前の結果については、上記の食品検査の概要PDFファイルを御参照ください。

ポジティブリスト制度<外部リンク>

◇食品衛生監視指導計画

◇その他の検査

 熊本県では、牛海綿状脳症(BSE)対策特別措置法と家畜伝染病予防法に基づき、熊本県中央家畜保健衛生所BSE検査所で平成27年4月1日から48か月齢以上の死亡牛について、BSE検査を実施しています。(平成15年12月1日から平成27年3月31日までは24か月齢以上の死亡牛について検査を実施)

くまもとの人と環境にやさしい農業

ドリフト防止対策

関連サイト

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)