ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 環境生活部 > 環境センター > (2021年4月18日(日曜日)開催)バードウォッチング&リ・グラスアートを作ろう!

本文

(2021年4月18日(日曜日)開催)バードウォッチング&リ・グラスアートを作ろう!

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0087119 更新日:2021年4月14日更新

※ 新型コロナウイルスの感染予防対策のために、下記の点にご協力お願いします。
  ・イベントに参加される方はマスクの着用をお願いします。
  ・受付の際に「ヘルスチェックシート」を記入していただきます。
  ・出発の前に検温をお願いします。

「バードウォッチング&リ・グラスアートを作ろう!」を開催します!

 荒尾干潟でのバードウォッチングを行い、ガラス廃材と湿地でとれる貝殻を使った作品を制作します。湿地に住むいきもの豊かさを感じ、環境について考える体験をしませんか。

  ※ 新型コロナウイルス感染症の今後の状況によっては、変更または中止となることがあります。

日時

令和3年(2021年)4月18日(日曜日) 10時00分~16時00分

場所

荒尾干潟水鳥・湿地センター(熊本県荒尾市蔵満20-1)

内容

○環境学習(海洋プラスチックや干潟について)
○バードウォッチング
○リ・グラスアートおよび貝殻フレーム作成

リグラスアート作品

 

参加人数

20人

参加費

1人 300円

準備物

 昼食、飲み物、動きやすい服装

参加者の皆様へ

・体験に関する質問や欠席または、遅刻の場合には下記連絡先にご連絡ください。

 4月16日(金曜日)までは熊本県環境センター(0966-62-2000)

 4月17日(土曜日)、18日(日曜日)は荒尾干潟水鳥・湿地センター
                             (0968-57-7444)

・当日は10時から開始します。9時50分までにお集まりください。チラシの表

チラシ (PDFファイル:1.42MB)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)