ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 環境生活部 > 環境立県推進課 > 総ぐるみくまもと環境フェア2017

本文

総ぐるみくまもと環境フェア2017

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0005534 更新日:2020年8月1日更新

 平成29年11月18日(土曜日)に、熊本市下通りでストップ温暖化を目指した「総ぐるみくまもと環境フェア」を開催しました。

 このイベントは、未来を担う子どもたちをはじめとした県民一人ひとりが、地球温暖化などの環境問題を自らの課題と捉え、生活スタイルを見直し、環境保全の取組みを実践する契機となることを目的として、毎年開催しています。
 自転車をこいで電気をつくる発電体験コーナーや、簡単な質問に答えるだけで出来る省エネ診断、UVビーズ作りや、使用済みの水引を使ったリサイクルアートなど、様々な体験型プログラムを通して、参加者に環境について楽しく学んでいただきました。

ブースの画像1
​LEDと電球の電気消費量を比較
手回し発電でおもちゃの電気自動車を体験!

発電自転車
​自転車発電で綿あめ作り
電気を作るのは大変!

ブースの画像2
たまごの殻を再利用したエコ表札作り

​ブースの画像3
​ススキを使った工作体験
阿蘇の草原再生について学びます

環境絵画展示
環境絵画コンクールの入選作品の展示​

ケンチャンズ
ケンチャンズの地球温暖化防止を訴える演奏