ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 環境生活部 > 環境立県推進課 > 今日からはじめようエコドライブ

本文

今日からはじめようエコドライブ

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0005528 更新日:2020年8月1日更新

メイン

熊本県では、環境にやさしい運転「エコドライブ」の促進を図っています。その一環として、運転状況を数値で「見える化」し、燃料消費量やCO2排出量の削減に寄与する「エコドライブ診断」を企業・団体及び個人で繋いでいくリレーを実施しています。

エコドライブとは

エコドライブとは、燃料消費量やCO2排出量を減らし、地球温暖化防止につなげる「運転技術」や「心がけ」です。また、エコドライブは交通事故の削減につながります。
燃料消費量が少ない運転は、お財布にやさしいだけでなく、同乗者が安心できる安全な運転でもあります。
心にゆとりをもって走ること、時間にゆとりをもって走ること、これもまた大切なエコドライブの心がけです。
小さな意識を習慣にすることで、あなたの運転が変わり、社会が変わります。はじめてみましょう、エコドライブ。

エコドライブ診断

エコサム
車両に専用の機器を取り付け、自身の運転状況を「見える化」します。
具体的には、自家用車のシガーソケットにエコドライブ診断機器を取り付けます。

診断フロー

本年度は、県内の各企業・団体から5人ずつ参加していただき、約1か月間診断を行い、次の企業・団体にエコドライブ診断機器を引き継ぐ「エコドライブ診断リレー」を実施しています。診断の実施状況、結果等については、ホームページにてお知らせします。

また、個人の方のエコドライブ診断についても随時受付を行っております。
詳しくはNPO法人くまもと温暖化対策センターへお問い合わせください。
Tel:096-356-4840 Fax:096-356-4842 E-mail:kuma-ontai@fuga.ocn.ne.jp

ストップ温暖化!エコドライブ診断リレー出発式

熊本県内30以上の企業・団体が参加して、環境に配慮した運転「エコドライブ」の普及を目指す「エコドライブ診断リレー」が7月14日スタートしました。出発式は生活協同組合くまもと熊本東支所(上益城郡益城町古閑)で行われ、ロアッソくん(ロアッソ熊本マスコットキャラクター)たちからドライバーへエコドライブ診断機器が貸与されました。熊本県生活協同組合連合会をスタートに2018年1月までの間、各企業・団体5名ずつ参加し、各約1か月間診断を実施。エコドライブ診断機器を引き継ぎながら、エコドライブ診断を繰り広げます。診断結果が優秀だった企業・団体・個人には懸賞を予定しています。

エコドライブ診断リレー出発式の様子

貸与
エコドライブ診断機器の貸与​
参加者
エコドライブ診断参加者のみなさん

代表とロアッソくん
参加者代表とロアッソくん​
取り付け1
エコドライブ診断機器を取り付けるロアッソくん