ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 健康福祉部 > 薬務衛生課 > 新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ(住宅宿泊事業者向け)

本文

新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ(住宅宿泊事業者向け)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0050127 更新日:2020年10月1日更新

 新型コロナウイルスに関する厚生労働省や観光庁等からの通知等を掲載しています。
 住宅宿泊事業者の皆様におかれましては、新型コロナウイルス感染症の感染防止のため、掲載されている通知等を踏まえて、事業を運営いただきますようお願いします。

【特に留意いただきたい事項】

  1. 宿泊者に対し、宿泊者名簿への正確な記載を働きかけるとともに、保健所が行う疫学調査等の宿泊者に関する状況把握に協力してください。
  2. 宿泊者に対し、新型コロナウイルスに関する情報提供を行うとともに、発熱又は呼吸器症状(咳等)の発症(以下「発症」という。)時には必ず住宅宿泊事業者に申し出るよう伝えてください。
  3. 宿泊者が、届出住宅滞在中に発症を申し出た場合、直接病院には行かず、「熊本県新型コロナウイルス感染症専用相談窓口(コールセンター)」Tel:096-300-5909(24時間対応)相談するよう勧めてください。
    熊本県ホームページ:新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口について
  4. 住宅宿泊事業者は、手洗い、うがいを励行するしてください。特に、3.の発症の申し出があった当該宿泊者と対応した住宅宿泊事業者は、マスクの着用、「帰国者・接触者相談センター」(各保健所内)に相談するなどの適切な対応をとってください。
  5. 宿泊者が、届出住宅滞在中に発症を申し出た場合、遅滞なく、別紙様式<様式:新型コロナウイルスに関連する発症報告書>(Wordファイル:19KB)に沿って、当課(熊本県薬務衛生課 赤松行Fax:096-383-1434、E-mail:akamatsu-ka@pref.kumamoto.lg.jp)に報告してください。
    ※別紙様式

厚生労働省や観光庁等からの通知

        冬場における「換気の悪い密閉空間」を改善するための換気の方法 (PDFファイル:589KB)

  • (観光庁)令和3年(2021年)1月12日 新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言の発出を受けた対応について

        (1)別添1 20210107国土交通省新型コロナウイルス感染症対策本部(第15回) (PDFファイル:380KB)

        (2)別添2【内閣官房事務連絡】新型コロナウイルス感染症対策に関する新型ウイルス感染症緊急事態宣言等について (PDFファイル:1.15MB)

        (3)別添3【内閣官房事務連絡】職場への出勤等(テレワーク等)について (PDFファイル:308KB)

        (4)別添4【内閣官房事務連絡】 緊急事態宣言に伴う催物の開催制限、施設の使用制限等に係る留意事項について (PDFファイル:1.58MB)

        (5)別添5【内閣官房事務連絡】第45条の規定に基づく要請、指示並びに第24条の規定に基づく要請について (PDFファイル:616KB)

 

  • (観光庁)令和3年(2021年)1月14日 新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言を実施すべき区域の追加を受けた対応について

       (1)R3.1.13基本的対処方針 (PDFファイル:1000KB)

                   (2)210113 大臣指示(第16回国交省対策本部) (PDFファイル:228KB)

  • (観光庁)令和3年(2021年)1月18日新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言の区域変更を受けた対応について

        (1)(別添1)【事務連絡】新型コロナウイルス感染症対策に関する新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言の区域変更等について (PDFファイル:1.05MB)

                    (2)(別添2)【事務連絡】職場への出勤等(テレワーク等)について (PDFファイル:314KB)

                    (3)(別添3)【事務連絡】緊急事態宣言に伴う催物の開催制限、施設の使用制限等に係る留意事項について (PDFファイル:1.59MB)

                    (4)【事務連絡】新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言の区域変更を受けた対応について(大臣官房危機管理官) (PDFファイル:53KB)

宿泊者への注意喚起等のチラシ等

 以下のチラシ等は、ダウンロードや印刷等により、宿泊者への注意喚起等に御活用ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)