ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 健康福祉部 > 健康づくり推進課 > 熊本県ハンセン病問題啓発推進委員会

本文

熊本県ハンセン病問題啓発推進委員会

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0005095 更新日:2020年8月1日更新

1 委員会設置目的

 本委員会は熊本県「無らい県運動」検証委員会報告書の提言を受けて、本県が関係各界と連携して取り組むべき、ハンセン病問題の啓発等に関する基本的方向やあり方等を検討することを目的として設置されました。

2 委員長及び委員

委員長 内田博文 (九州大学名誉教授)

委員 遠藤隆久 (熊本学園大学教授 ハンセン病市民学会共同代表)

 小野友道 (熊本機能病院顧問 医学博士)

 志村 康 (菊池恵楓園入所者自治会会長)

 中 修一 (国立療養所菊池恵楓園退所者 ひまわりの会会長)

 箕田誠司 (国立療養所菊池恵楓園園長)

 井上大介 (熊本県教育庁教育指導局人権同和教育課長)

 新谷良徳 (熊本県健康福祉部健康局健康づくり推進課課長)

※ 平成31年4月1日現在

3 委員会議事録及び資料

(1)第1回熊本県ハンセン病問題啓発推進委員会(平成27年3月23日開催)

(2)第2回熊本県ハンセン病問題啓発推進委員会(平成27年9月25日開催)

(3)第3回熊本県ハンセン病問題啓発推進委員会(平成28年3月8日開催)

(4)第4回熊本県ハンセン病問題啓発推進委員会(平成28年9月20日開催)

(5)第5回熊本県ハンセン病問題啓発推進委員会(平成29年3月8日開催)

(6)第6回熊本県ハンセン病問題啓発推進委員会(平成29年10月2日開催)

(7)第7回熊本県ハンセン病問題啓発推進委員会(平成30年3月20日開催)

(8)第8回熊本県ハンセン病問題啓発推進委員会(平成30年6月18日開催)

(9)第9回熊本県ハンセン病問題啓発推進委員会(平成31年3月18日開催)

(10)第10回熊本県ハンセン病問題啓発推進委員会(令和元年7月4日開催)

(11)第11回熊本県ハンセン病問題啓発推進委員会(令和元年10月25日開催)

(12)第12回熊本県ハンセン病問題啓発推進委員会(令和2年1月29日開催)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)