ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 知事公室 > 危機管理防災課 > 令和3年(2021年)度 熊本シェイクアウト訓練の実施について

本文

令和3年(2021年)度 熊本シェイクアウト訓練の実施について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0107829 更新日:2021年9月6日更新
令和3年(2021年)10月30日(土曜日) に『熊本シェイクアウト訓練』を実施します。

「シェイクアウト訓練」は、その場でできる防災訓練です。
1分間の訓練で、3つの安全行動を身につけましょう。

また、シェイクアウト訓練といっしょに、「プラスワンの取組み」として、大雨や台風などの災害に備え、マイタイムラインの作成など、家庭や職場でできる取組みを何か一つ実践してみましょう!

実施日

令和3年(2021年)10月30日(土曜日) 午前8時ごろ
  ※任意の日時に実施することも可能です

訓練当日までの準備

 1.防災情報メールサービスに登録済みの方、またはスマートフォンをお持ちの方は、訓練の合図を受信することができます。合図を受信するための事前準備を行ってください。

 2.「防災ハンドブック」を一読し、災害時の行動を事前に確認しましょう。

訓練の合図

訓練の合図は、以下のいずれかの方法で受信することができます。
 
 1.防災情報メールサービス
   ・当日午前8時に、登録のメールアドレスへ訓練メールを配信します。

 2.ドコモ地震防災訓練アプリ ※スマートフォンのみ
   ・下記QRコードから「ドコモ地震防災訓練アプリ」をダウンロードし、
    次に「熊本シェイクアウト訓練専用QRコード」を読み取り、訓練の予定を登録してください。
   ・当日午前8時に、スマートフォンに訓練実施画面が表示され専用ブザー音が流れます。
<地震防災訓練アプリ>
<ドコモ地震防災訓練アプリ>
<熊本シェイクアウト訓練専用QRコード>
訓練専用QRコード

訓練当日にすること

 1.シェイクアウト訓練
 ・午前8時に、「県防災情報メールサービス」、及び「ドコモ地震防災訓練アプリ」で訓練の合図をお知らせします。その場で1分間、3つの安全確保行動をとってください。
 ※防災情報メールサービスは、緊急地震速報のような音声ではなく、メールによるお知らせとなります。

  ★3つの安全確保行動
  「姿勢を低くする、しゃがむ」→「頭や体を守る」→「揺れがおさまるまで動かず待つ」
シェイクアウト
 ★訓練を行う際の注意
  ・周囲の状況をよく確認し、訓練を実施してください。
  ・マスクの着用や手指の消毒など、新型コロナウイルス感染症防止対策の徹底をお願いします。
  ・任意の日時で訓練を行う場合は、訓練用の音源を事前にダウンロードし、
   合図として使うことができます。


2.プラスワンの取組み
 ・シェイクアウト訓練と一緒に行う自主的な訓練です。
  大雨や土砂災害に備え、家庭や職場でできる 取組みを何か1つ実践してみましょう!
プラスワン取組み

各種リンク(プラスワンの取組みに関するもの)

 ・くまもとマイタイムライン(熊本県) -ガイドブック、作成ツールなど
 ・防災情報くまもと(熊本県)-ハザードマップ、防災気象情報、避難に関する情報など
 ・防災ハンドブック(熊本県)-持ち出し品のチェックリストなど
 ・防災気象情報と警戒レベルの対応について(気象庁)-5段階の警戒レベルに関する情報など
 ・ハザードマップポータルサイト(国土交通省)-市町村が公開するハザードマップなど

『熊本シェイクアウト訓練』のチラシ

チラシ両面
チラシ両面

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)