ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 健康福祉部 > 障がい者支援課 > 熊本県新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金(障害分)について

本文

熊本県新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金(障害分)について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0050673 更新日:2020年10月1日更新

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に努めながら、障害福祉サービスを提供している皆様に慰労金を給付します。
 また、障害福祉サービス施設・事業所等が新型コロナ感染症対策を徹底するための取り組みを支援します。
 事業の概要、申請方法などは、以下の要綱等をご確認ください。

1 交付対象となる事業所等

  1. 各種支援金
    • 令和2年4月1日以降に感染症対策を徹底した上で、サービスを提供するためにかかり増し経費が発生した施設・事業所
    • 令和2年4月1日以降にサービス利用休止中の利用者へ利用再開のための支援を行った相談支援事業所、在宅サービス事業所
    • 令和2年4月1日以降に感染防止のための環境整備を行った相談支援事業所、在宅サービス事業所 
  2. 慰労金
    • 令和2年2月21日から令和2年6月30日までに障害福祉サービス施設・事業所等に通算10日以上勤務し、利用者と接する職員
      ※事業所には、一部の地域生活支援事業(注)を実施する事業所も含みます。
      (注)地域活動支援センター、日中一時支援、盲人ホーム、福祉ホーム、移動支援事業、訪問入浴サービス、障害者相談支援事業、基幹相談支援、盲ろう者向け通訳・介助員派遣事業業

2 申請受付期間

 令和2年8月24日(月曜日) から 令和3年2月26日(金曜日) まで

3 申請方法

  1. 熊本県国民健康保険連合会(以下、「国保連」という。)における「電子請求受付システム」を導入している事業所等は、原則このシステムでで申請します。申請は、障害福祉サービス施設・事業所等を所管する法人等においてとりまとめの上、国保連への電子申請により行います。
    申請の受付は、8月分:8月24日から8月31日まで9月以降毎月:1日から末日まで(最終受付は令和3年2月26日)
  2. 国保連における「電子請求受付システム」未導入の事業所等の場合は、熊本県に別紙申請書原本(押印したもの)及び添付書類を郵送するとともに、電子データをメールにて提出します。(郵送は、極力受理が確実な『書留』等で送付ください。)
    主な対象者 国保連に口座登録していない事業所、債権譲渡を行っている事業所、地域生活支援事業を実施している事業所、慰労金を個人で申請される方 等

 ≪郵送先: 〒862-0954 熊本市中央区神水1-3-1 ヨネザワ熊本県庁前ビル2階
 熊本県新型コロナ慰労金・支援金受付窓口 宛≫

 ≪メール送付先: irou-shien@kumamoto-irou.jp  ≫

4 各種様式

(第1号様式)(様式1~3)交付申請書・熊本県【11/6更新】 (Excelファイル:89KB)

(第2号様式)変更(中止・廃止)承認申請書・熊本県(Excelファイル:92KB)

(第3号様式)(様式4~6)実績報告書・熊本県【1月6日更新】 (Excelファイル:80KB)

(第4号様式)慰労金代理受領委任状(職員用)・熊本県(Wordファイル:16KB)

(第5号様式)慰労金個人交付申請書・熊本県(Exel版)【9月8日更新】(Excelファイル:88KB)

(第5号様式)慰労金個人交付申請書・熊本県(PDF版)【9月8日更新】(PDFファイル:1013KB)

(第6号様式)消費税仕入控除税額等報告書・熊本県(Wordファイル:16KB)

(第7号様式)交付決定通知書・熊本県(Wordファイル:16KB)

(第8号様式)交付確定通知書・熊本県(Wordファイル:15KB)

口座振込申出書・熊本県【8月24日更新】(※)(Wordファイル:16KB)

口座振込申出書・熊本県【8月24日更新】(PDFファイル:100KB)(※)
(※)熊本県に申請書等を提出する場合に添付してください。

5 申請にあたっての留意点

 当交付金の交付申請にあたって、以下のような申請内容の誤りが確認されています。これから申請を行う障害福祉サービス事業所等の方は、申請にあたって誤りがないようご注意ください。
 また、国保連の「電子請求受付システム」で既に申請された障害福祉サービス・施設等は、同月中であれば、事業所側で何度でも取下げ・再申請が可能です。申請後同月中に誤りが判明した場合は、申請内容の訂正をお願いします。

全般的な事項

  • 提出された様式が間違っている。
    →既に購入した物品等を対象とした交付金を申請する場合も、提出が必要な様式は「第1号様式(様式1~3)交付申請書」です。実績報告書は交付決定後の提出となります。
  • 国保連に登録している口座が債権譲渡されているが、誤って国保連へ交付申請を行っている。
    →国保連に登録されている口座が債権譲渡されている事業所は、国保連へ交付申請を行うことができません。熊本県へ直接申請書原本及び添付書類を郵送するとともに、電子データをメールにて提出してください

第1号様式(交付申請書)

  • 法人で申請をとりまとめず、事業所毎に申請書が提出されている。
    →申請は、障害福祉サービス施設・事業所等を所管する法人等においてとりまとめのうえ、一括して提出してください。
  • 交付金申請額の単位が誤っている。
    →交付申請書の申請額は「千円単位」です。「円単位」で申請していないか、提出前に申請額を確認してください。

様式1(申請額一覧)関係

  • エクセルのシート名「申請額一覧」が変更されている。
  • 様式1(申請額一覧)の内容に誤りがある。
    →様式1(「申請額一覧」シート)は、原則直接入力不要です。セルの記入・削除を行うことで、申請内容の処理にエラーが生じ、申請が受け付けられない可能性があります。

 様式2(事業実施計画書)関係

  • 「提供サービス(プルダウンから選択)」欄が正しく入力されていない。
    ×就労継続支援A型→「A」が半角になっている
    ×共同生活援助(日中サービス支援型)→( )が半角になっている
    ×放課後等デーサービス→「デイ」が「デー」になっている
    →「提供サービス」欄は、プルダウンから選択し、直接入力しないでください。申請内容の処理にエラーが生じ、申請が受け付けられない可能性があります。
  • 障害福祉サービス施設・事業所毎に個票(様式2)が作成されていない。

    →障害福祉サービス等事業者が複数の建物でサービスを行っている場合であっても、基準単価は建物毎ではなく事業所毎になります。事業所毎に個票(様式2)を作成してください。

    →多機能型事業所として複数サービスの指定を受けている障害福祉サービス等事業者は、該当するいずれかのサービスにかかる基準単価を用いることとなります。基準単価を用いるサービスの個票(様式2)を作成してください。

6 Q&A

 国Q&A(PDFファイル:1.86MB)

7 問合せ先

 熊本県新型コロナ慰労金・支援金コールセンター
 電話 096-213-0550(平日 午前9時から午後5時まで)
 Fax 096-385-2550
 メール irou-shien@kumamoto-irou.jp

8 関連リンク

 厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部 特設ページ<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)