ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 健康福祉部 > 障がい者支援課 > [育成医療・更生医療・精神通院医療]令和2年7月豪雨の被災者に係る自立支援医療等の取扱いについて

本文

[育成医療・更生医療・精神通院医療]令和2年7月豪雨の被災者に係る自立支援医療等の取扱いについて

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0050661 更新日:2020年10月1日更新
  • 令和2年7月3日からの大雨による災害による被災により、自立支援医療受給者証を提示できない場合においても、医療機関において(1)自立支援医療受給者証の交付を受けている者であることを申し出、(2)氏名、(3)生年月日、(4)住所を確認することにより、受診できることとなりました。
    また、緊急の場合は、指定自立支援医療機関以外の医療機関でも受診できるものとし、さらに、指定自立支援医療機関以外の医療機関での受診が可能となっています。

 厚生労働省からの通知については、以下をご覧ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)