ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 健康福祉部 > 障がい者支援課 > 障害者総合支援法の対象となる疾病の拡大について(難病関係)

本文

障害者総合支援法の対象となる疾病の拡大について(難病関係)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0001950 更新日:2020年8月1日更新

 平成30年4月1日から「障害福祉サービス等(※1)」の対象となる疾病が、358から359へ拡大されました。

 対象となる方は、障害者手帳(※2)をお持ちでなくても、必要と認められた支援が受けられます。

 手続きについては、各市町村の担当窓口にお問い合わせください。

※1 障害福祉サービス・相談支援・補装具及び地域生活支援事業(障害児の場合は、障害児通所支援と障害児入所支援も含む)

※2 身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)