ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 健康福祉部 > 社会福祉課 > 令和2年7月豪雨による被災者の皆様へ 生活福祉資金特例貸付のご案内

本文

令和2年7月豪雨による被災者の皆様へ 生活福祉資金特例貸付のご案内

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0050793 更新日:2020年10月1日更新

令和2年7月豪雨を踏まえた生活福祉資金(緊急小口資金)の災害時特例貸付について

 令和2年7月豪雨により被災した世帯に対する生活福祉資金(緊急小口資金)の災害時特例貸付について、8月11日(火曜日)午前10時からお住まいの市町村社会福祉協議会で受付が開始されます。

対象となる地域:災害救助法の適用となった地域(9市17町村)について

  • 八代市
  • 人吉市
  • 水俣市
  • 荒尾市
  • 玉名市
  • 山鹿市
  • 菊池市
  • 上天草市
  • 天草市
  • 芦北町
  • 津奈木町
  • 錦町
  • 多良木町
  • 湯前町
  • 水上村
  • 相良村
  • 五木村
  • 山江村
  • 球磨村
  • あさぎり町
  • 玉東町
  • 南関町
  • 長洲町
  • 和水町
  • 南小国町
  • 小国町

緊急小口資金の災害時特例措置について

 

本則

特例措置

貸付対象者 低所得世帯等 被災世帯(低所得世帯等に限らない)
貸付上限 10万円以内 10万円以内(特別な場合(*)20万円以内)
据置期間 2月以内 1年以内
償還期限 12月以内 2年以内
貸付利子・保証人 無利子・保証人不要 無利子・保証人不要

 注):表中の太字部分が、今回の特例措置

 (*):

  1. 世帯員の中に被災による死亡者がいる場合
  2. 世帯員に要介護者がいる場合
  3. 4人以上の世帯である場合
  4. 世帯員に被災による重傷者や妊産婦、学齢児童がいる場合

受付開始

 令和2年8月11日(火曜日)午前10時から受付を開始します。

相談・申込受付時間

 午前10時から午後4時まで(土曜、日曜、祝日を除く)

相談・受付窓口

 住所を有する市町村社会福祉協議会または避難をしている避難所等が所在する市町村社会福祉協議会が受付窓口となります。
 県外に避難している場合は、避難先の市区町村社会福祉協議会が受付窓口となります。
 新型コロナウィルス感染防止のため、できる限り電話で予約のうえ、おいでください。

関係市町村社会福祉協議会一覧

市町村名

電話番号

市町村名

電話番号

市町村名

電話番号

市町村名

電話番号

八代市

0965-62-8228

菊池市

0968-25-5000

小国町

0967-46-5575

水上村

0966-44-0782

人吉市

0966-24-9192

上天草市

0969-56-2455

芦北町

0966-86-0294

相良村

0966-35-0093

荒尾市

0968-66-2993

玉東町

0968-85-3150

津奈木町

0966-61-2940

五木村

0966-37-2333

水俣市

0966-63-2047

和水町

0968-34-2366

錦町

0966-38-2074

山江村

0966-24-1508

玉名市

0968-73-9050

南関町

0968-69-9020

あさぎり町

0966-49-4505

球磨村

☆0966-32-0022

天草市

0969-32-2552

長洲町

0968-78-1440

多良木町

0966-42-1112

   

山鹿市

0968-43-1134

南小国町

0967-42-1501

湯前町

0966-43-4117

   

☆特設受付会場

 球磨村は、総合運動公園「多目的交流施設(さくらドーム)」で受付します。

借入申込に必要なもの

  • 被災したことがわかるもの(罹災証明書(または罹災証明申請書の写し)、もしくは被災証明書)
  • 住民票(同居している世帯全員分・続柄が記載されたもの(発行3か月以内))
  • 身分を証明できるもの(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード、在留カード(外国人)等)
  • 印鑑(印鑑がない場合は受付時にお申し出ください)
  • 申込者の預金通帳またはキャッシュカード等預金口座がわかるもの

実施主体

 社会福祉法人熊本県社会福祉協議会 電話番号 096-324-5475

※PDF形式のファイルを閲覧するためには、アクロバットリーダーが必要です。アクロバットリーダーは、Adobe社のホームページ<外部リンク>から無料でダウンロードできます。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)