ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 健康福祉部 > 認知症対策・地域ケア推進課 > 令和3年度(2021年度)熊本県認知症介護研修

本文

令和3年度(2021年度)熊本県認知症介護研修

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0090255 更新日:2021年3月29日更新

 令和3年度認知症介護研修について、受講者募集を開始する際にはホームページに掲載致します。

 令和3年度認知症介護研修全日程(案)は以下のとおりです(ただし、現時点案ですので、今後の検討により日程の変更を行う可能性がございます)。

 ・令和3年度(2021年度)研修全日程(案) (PDFファイル:253KB)

 ※熊本市に所在する事業所、施設の方は、熊本市の管轄となります。申込方法が異なりますので、お申込みについては熊本市介護保険課 介護事業指導室(096-328-2793)へお問い合わせください。

 

認知症介護基礎研修

 対象者


 介護保険法第8条第25項に規定する介護保険施設、同法第41条第1項に規定する指定居宅サービス事業者又は同法第42条の2第1条に規定する指定地域密着型サービス事業者等(以下「介護保険施設・事業者等」という。)に従事する介護職員等で、実務経験が概ね2年未満の者。

※ 今後認知症介護基礎研修の受講対象者は、「介護に直接携わる職員のうち、医療・福祉関係の資格を有さない者」に変更になる見通しです。国から確定したお知らせがありましたら、上記の記載について更新致します。

 

 日程・回数


 検討中です。しばらくお待ちください。

 

認知症介護実践者研修

 対象者


 介護保険施設・事業者等に従事又は従事予定の介護職員等で、原則として身体介護に関する基本的知識・技術を修得し、実務経験が概ね2年以上の者。

 

 回数


年4回(予定)

 

認知症介護実践リーダー研修

 対象者


 介護保険施設・事業者等において介護業務に概ね5年以上従事した経験を有し、認知症介護実践者研修(痴呆介護研修事業の円滑な運営について(平成12年10月25日老計第43号厚生省老人保健福祉局計画課長通知)により実施された基礎課程(以下「旧基礎課程」という。)を含む。)を修了し、1年以上経過している(令和元年度(2019年度)認知症介護実践者研修第4回までに修了した)者とする。

 

 回数


年1回(予定)

 

認知症対応型サービス事業管理者研修

 対象者


 指定認知症対応型通所介護事業所、指定小規模多機能型居宅介護事業所、指定認知症対応型共同生活介護事業所又は指定看護小規模多機能型居宅介護事業所の管理者又は管理者になることが予定される者であって、認知症介護実践者研修(旧基礎課程を含む。)を修了した者とする。

 

 回数


年2回(予定)

 

小規模多機能型サービス等計画作成担当者研修

 対象者


 指定小規模多機能型居宅介護事業所又は指定看護小規模多機能型居宅介護事業所の計画作成担当者又は計画作成担当者になることが予定される者であって、認知症介護実践者研修(旧基礎課程を含む。)を修了している者とする。

 

 回数


年2回(予定)

 

認知症対応型サービス事業開設者研修

 対象者


 指定小規模多機能型居宅介護事業所、指定認知症対応型共同生活介護事業所又は指定看護小規模多機能型居宅介護事業所を新たに開設する予定の法人の代表者、又は新たに代表者に就任する予定の者とする。

 

 回数


年1回(予定)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)