ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 健康福祉部 > 高齢者支援課 > 令和3年度(2021年度)介護職員勤務環境改善事業(介護ロボット)補助金の募集について

本文

令和3年度(2021年度)介護職員勤務環境改善事業(介護ロボット)補助金の募集について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0097634 更新日:2021年6月7日更新

令和3年度(2021年度)介護職員勤務環境改善事業(介護ロボット)補助金の募集について

 介護従事者の身体的な負担の軽減や業務の効率化を図るため、介護ロボットの導入に係る経費を補助する「令和3年度(2021年度)介護職員勤務環境改善支援事業費(介護ロボット)補助金」の補助対象事業者を募集します。

 つきましては、介護現場の負担軽減や業務の効率化のため、本事業を活用いただきますようお願いします。

 

 ・ 令和3年度(2021年度)介護ロボット補助金の実施について (PDFファイル:239KB)

 ・ 介護ロボット補助金パンフレット (PDFファイル:296KB)

 ・ 熊本県介護職員勤務環境改善支援事業費(介護ロボット)補助金交付要領 (PDFファイル:233KB)

補助対象事業者

熊本県内にある介護保険施設・事業所(熊本市含む。)

補助対象機器等

○ 以下の要件をすべて満たすロボット
 ・ 移乗支援、排せつ支援、入浴支援、見守り支援、介護業務支援などのいずれかの場面において使用され、従事者の負担軽減効果があること。
 ・ 経済産業省が行う「ロボット介護機器開発・導入促進事業」(平成30年度からは「ロボット介護機器開発・導入促進事業」)において採択されたロボット、または、センサー等により外界や自己の状況を認識し、これらによって得られた情報を解析し、分析し、その結果に応じた動作を行うロボットであること。
 ・ 販売価格が公表されており、一般に購入できる状態にあること。

○ 見守り機器の導入に伴う通信環境整備

補助対象経費

介護ロボットの購入に要する経費、見守り機器の導入に伴う通信環境整備に係る経費
ただし、設置工事費、通信費、メンテナンス費、保険費及び消費税は除く。
(※見守り機器の導入に伴う通信環境整備については、配線工事等の工事費も対象)

補助金額等

移乗・入浴支援ロボットの補助上限は100万円
(移乗・入浴支援以外の補助上限は30万円)
見守り機器の導入に伴う通信環境整備の補助上限は150万円

※補助率は一定の条件を満たす場合は4分の3
 (満たさない場合は2分の1)
※詳細は、「補助金の実施について」をご覧ください。

補助対象の限度台数

利用定員を10で除した数(※小数点以下切上げ)
 例)利用定員が29人の場合 式:29÷10=2.9 → 3台

申請手続等

○ 受付期間

   令和3年(2021年)6月7日月曜日から同年7月7日水曜日まで(※消印有効)

○ 提出書類

  ・ 介護ロボット導入計画書 (Wordファイル:20KB)

   (※ (記載例)介護ロボット導入計画書 (Wordファイル:27KB)

  ・ 介護ロボットの見積書等

  ・ 仕様等が記載されているパンフレット

  ・ 担当者連絡票 (Excelファイル:11KB)

○ 提出方法

   郵送のみ。封筒に「介護ロボット補助金申請」と記載をお願いします。

  (提出先)

   〒862‐8570 熊本市中央区水前寺6丁目18番1号

   熊本県高齢者支援課施設介護班 宛

参考情報

留意事項

・ 交付決定前に購入されても補助の対象となりません。
・ 同じ事業所が同年度に介護ロボットとICT導入補助金の同時申請はできません。
・ 募集期間は、7月7日までです。締め切り厳守でお願いします。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)